UMAチャンネルは詐欺サイト?口コミ評判から予想が当たるか徹底検証

日本には競馬、競艇、競輪、オートレースと全部で4つの公営競技があります。

そのなかでも競馬はもっとも平均配当が高い公営競技です。
平均配当が高いと聞くと海馬が一番儲かるかのように感じますが、競馬の平均配当がもっとも高いのはひとつのレースで競い合う相手が多いからで、的中させることが一番難しいため平均配当が高くなっているともいえます。

競馬予想サイトは、私たち一般人が持てないような人脈からレースに関する極秘情報を入手しており、それが的中率の高さに繋がっています。

本記事ではUMAチャンネルという競馬予想サイトについて、検証していきます。

UMAチャンネルとは?

UMAチャンネルにアクセスすると、今月の会員特典として、「5,000円分のポイントプレゼント」「3連複6点の無料予想を公開」「プライオリティーパスを発行」と記載されています。

しかし、恐らくこれらは今月限定ではなく常時新規登録した会員に提供されているサービスだと思われるので、慌てて会員登録をする必要はないでしょう。

そして、登録者の78パーセントが馬券で勝ち続けており、80パーセントの会員がリピーターになっていると書かれています。
普通は勝ち続けている人たちの何人かがリピーターとして利用を継続するものですが、UMAチャンネルは負けている人の中でもリピーターとなっているようです。

なぜ負けているのにリピーターになっているのか理由はわかりません。

その下には有料情報について記載されています。
UMAチャンネルのスタンダードコースは全部で4種類となっており、3連複コースや3連単コース、午前のレースや最終レースに特化したコースなどがあると記載されています。
有料情報の種類が豊富だと多くの競馬ファンが利用できるのでこの点は評価できます。

また「0円でも稼げる!」とありますが、厳密にいえば競馬は馬券を購入しなければ的中しないので、これは無料情報だけでも稼げるということなのでしょう。

UMAチャンネルの運営会社の実態を調査

UMAチャンネルの運営会社の実態を調査

UMAチャンネルの運営会社などの情報を見ると、住所は「東京都港区南青山3-15-9 MINOWA表参道3F-26」と書かれています。

調べてみると、表記通り「MINOWA表参道」というビルが建っています。
このビルは賃貸オフィスなので、UMAチャンネルはこのオフィスの1室を借りて運営しているのでしょう。
賃貸オフィスの1室を借りて運営している競馬予想サイトはほかにもたくさんあるので住所に関して怪しい部分は見受けられませんでした。

また連絡先としてメールアドレスだけではなく、電話番号も記載されています。
デタラメな予想をする悪徳予想サイトの多くが、とっさに質問されることを避けたいため、電話番号を記載していません。

この点においてもUMAチャンネルは健全なサイト運営をしているサイトだということが判断できます。

UMAチャンネルの運営会社概要

サイト運営会社 株式会社STYLEONE(株式会社スタイルワン)
運営責任者 渡辺 尚貴
住所 東京都港区南青山3-15-9 MINOWA表参道3F-26
メールアドレス info@umach.jp
電話番号 03-6365-1148

UMAチャンネルのメリット・デメリット

UMAチャンネルのメリット・デメリット

競馬予想サイトで被害に遭わないようにするためには、まず悪徳競馬予想サイトかどうかを見抜く必要があります。

UMAチャンネルは運営会社概要などをチェックした結果、少なくともユーザーをだますような運営をしていないことがわかりました。
したがって、UMAチャンネルを利用して不当な被害をうけるというようなことはないでしょう。

しかし、「使えるサイト」でなければ利用価値はありません。
使えるサイトかどうかはメリットやデメリットを調べることで判断できます。

UMAチャンネルを利用することで得られるメリットやほかの競馬予想サイトと比べて劣っていると感じる部分について確認していきましょう。

UMAチャンネルのメリット

UMAチャンネルには「無料チャンネル」という無料で利用できるコンテンツがあります。

「厩舎チャンネル」ではその週に開催される重賞レースに出走する馬のなかから人気馬や注目馬の調教の様子が記載されており、予想の参考資料として活用できます。

「血統チャンネル」では、前週の重賞レースで勝利した競走馬について、血統という部分に注目して勝利を手にした要因を解説しています。

こちらのコラムはレース後ということで、レースが終わった後の振り返りをする際の材料として有効活用しましょう。
またレース映像も見ることができるので、コラムを見つつ実際の走りも確認できるのは利用する側にとっては嬉しい配慮といえます。

「サービスチャンネル」はいわゆる無料情報の公開です。
UMAチャンネルでは毎週土日のそれぞれ1レースを無料情報として公開しています。
馬券の券種は3連複となっており、点数は10点から20点以内といったところです。
無料情報が充実しているのはUMAチャンネルを利用する上で大きなメリットといえるでしょう。

特に「血統チャンネル」でレース映像を確認できるのは高く評価できる点です。

UMAチャンネルのデメリット

UMAチャンネルで唯一デメリットと感じる点は、「プライオリティーパス」についてです。
会員登録をして、ログインしたのちにサイトを隅々まで確認しましたが、プライオリティーパスについての説明は見当たりませんでした。
会員登録時の特典として大々的に宣伝しているのであれば、ユーザー側としては特典の内容についてはしっかりと説明してほしいとどうしても思ってしまいます。

UMAチャンネル有料情報の料金プラン一覧

UMAチャンネルの有料情報のプラン名は、「テレビ番組の名前をもじったもの」となっています。
そのまま使っているものはありませんが、著作権等は大丈夫なのか少し心配になります。

プラン名 情報料(ポイント)
走る!馬御殿 150
なんでも馬券鑑定団 250
朝から馬テレビ 200
解決!ウマウマアンサー 240
特集!メインレース解剖 450
馬連&馬単専用チャンネル 80
特番4週間!情熱馬大陸 1,000
THE FIXER 450

プランの種類や特徴

プランの種類や特徴

UMAチャンネルの有料情報はプラン名を見てなんとなくどのような情報を提供しているかわかるものも一部あるものの、ほとんどが名前を見ただけではどのようなプランか判別できません。

各プランについてはプラン名をクリックすると詳しい説明があるページへと飛ぶので、内容をよく確認してから利用するかどうかを検討するようにしましょう。

スタンダードチャンネル

スタンダードチャンネルは常時掲載されているプランなので、いつでも利用することができます。

スタンダードプランは現状4種類で、それぞれ内容が異なるものとなっているため、自分に合ったプランを選択するのが賢く利用するコツです。

走る!馬御殿

走る!馬御殿はUMAチャンネルに登録したばかりの人や、とにかく堅実に馬券を的中させた人向けのプランとなっています。

提供している券種は3連複となっており、無駄に穴馬を狙わず堅実に本命馬が上位に入着すると確信したレースの買い目のみを提供しているため、的中率の高さはUMAチャンネルの有料情報のなかでもトップクラスです。

まずは走る!馬御殿で軍資金を増やし、さらに上位プランの利用を目指すとよいでしょう。

なんでも馬券鑑定団

なんでも馬券鑑定団は、UMAチャンネルの有料情報のなかでも最も人気があるプランとなっており、口コミでの評価もとても高いです。

提供される券種は3連単となっています。

3連単はハイリスクハイリターンな、競馬を象徴する馬券となっており、競馬の中継を見ていればわかる通り、100円が数十万円になるような配当が頻繁に発生しますが、その分、1着から3着までを順番通り当てるというとてつもない難易度です。

長年馬券を買い続けている競馬ファンであってもなかなか的中させることはできません。

しかし、UMAチャンネルの優れた情報網ならば、上位に入着する馬をしっかりと見抜いて軽目として提供するので、利用したユーザーの多くが多額の配当金を手にしています。

人気のプランということもあり、すぐに定員が埋まることもあるので売り切れには注意しましょう。

朝から馬テレビ

朝から生テレビは、プラン名を見てもわかる通り、午前中のレースに特化したプランです。

競馬は午後のメインレースあたりが話題の中心となるため、新馬戦や未勝利戦が主になっている午前中のレースはあまり注目されることがありません。

しかし、競馬で勝っている人からすれば、午前中のレースこそが勝負のかけどころになっています。

午後のレースは実力がそれなりにある馬が出走しているので実力が拮抗しており予想が難しいのですが、午前中のレースは出走馬の能力に大きな開きがあることが多いため、馬の情報さえ得られればレース展開は簡単に予測できるものなのです。

UMAチャンネルも当然午前中に出走する馬たちの情報は豊富に持っているので、着実に的中するレースの買い目情報を提供してくれます。

解決!ウマウマアンサー

解決!ウマウマアンサーは、朝から馬テレビとは真逆で、最終レースに特化したプランとなっています。

馬場状態によって有利な枠ができたり、タイムが早くなるなど競馬の予想をするうえで「馬場」は必ず考慮しなければいけない要素のひとつです。

そして最終レースは、馬場状態がもっとも顕著にレース結果に出てくるため、馬場状態をみきわめることが最終レースに勝つための最大の秘訣といっても過言ではありません。

そのため、このプランではギリギリまで馬場状況をチェックしてから買い目を提供しており、買い目の公開時間はレース当日の15時ごろとなっています。

専門チャンネル

専門チャンネルはテレビ番組でいえばいわば「特番」にあたる有料情報となっています。
したがって公開に足りうる情報が集まらなければ買い目は提供されません。

今回確認できたのは以下の5種類ですが、そのほかにも専門チャンネルが存在している可能性があります。

特集!メインレース解剖

この有料情報はプラン名を見てもわかる通り、メインレースのみの予想をしているプランです。

第11レースとして行われるメインレースはその日のレースの花形ともいえる存在で、春と秋のG1レースもすべて第11レースとなっています。

メインレースは競馬新聞などでも特集が組まれますし、競馬ファンのなかにはメインレースしか馬券を買わない、またはG1レースの馬券しか買わないという人もたくさん存在します。

しかし、注目されるからこそ情報過多となり、本当に信用に足る情報かどうかを判別するのは一般の人にはとても難しいです。
UMAチャンネルでは数多くの情報の中から独自の視点で信用に足りうる情報だけを厳選し、買い目を提供しています。

馬連&馬単専用チャンネル

この有料情報は、「馬単」「馬連」の買い目を提供しているプランです。

馬単と馬連はどちらも1着と2着の馬を当てれば的中となる馬券となっており、的中率は3連単や3連複とは比べ物にならないほど高くなっています。

その分配当金も低くなるので、長年馬券を買い続けている競馬ファンには見向きもされないことが多いのが現状です。

しかし、長期的に見ればこれほど堅実に利益を積み重ねることができる馬券はほかにありません。

UMAチャンネルでは買い目を徹底的に絞り込んで情報提供をしています。
そのためひとつの買い目にたくさんのお金を投資できるため、的中した時の配当金の額は3連単や3連複が的中した時の配当金に勝るとも劣りません。

特番4週間:情熱馬大陸

特番4週間というプラン名を見てもわかる通り、この有料情報は1か月分のレースの買い目を提供しているプランとなっています。

私たち一般人が馬券を買い続けていて、その日だけを見てプラス収益となることはあっても、月単位、ましてや年単位でプラス収益にするのは至難の業です。
つまり、このマンスリープランは競馬予想サイトの実力を調べるにはもっとも適しているプランとも考えられます。

1か月にわたってプラス収益とするような買い目情報を提供するのはいかにUMAチャンネルといえどもなかなか難しいようで、このプランにおいてははっきりと「不定期掲載である」と書かれています。

THE FIXER

プランの説明を見てもはっきりとどのようなプランかは書かれていませんでしたが、恐らく10万馬券や100万馬券といった、超高額配当となるようなレースの買い目を提供しているプランと考えておけばよいでしょう。
競馬業界の裏を知る人物が予想を担当しており、彼にしか得られない情報をもとに買い目を公開するプランのようです。

このプランは参加可能人数が15名ととても少ないことから、早い者勝ちではなくエントリーした会員の中で抽選をして当選したユーザーのみが利用できます。

UMAチャンネルでそれなりの実績を積み、一獲千金を狙いたい人はチャレンジしてみる価値が十分にあるプランです。

まとめ

UMAチャンネルは、高いリピート率を誇っている競馬予想サイトです。

会員登録するだけで利用できる無料コンテンツが充実しているのが大きな特徴で、「厩舎チャンネル」は馬券の予想の参考に、「血統チャンネル」はレースの振り返りをするのにとても有益な情報が書かれています。

血統チャンネルでは実際のレース映像をチェックできるため、よりレースの振り返りがやりやすいでしょう。

有料情報はテレビ番組名をもじったものとなっており、一見するとどのようなプランかわかりづらいですが、内容を見ると午前レースや午後レースに特化したもの、3連単ではなく馬単や馬連に特化したプランなど、目的に応じて差別化がしっかりできています。