競馬予想サイトのU-LINEは詐欺サイト?口コミ評判から予想が当たるか徹底検証

09ULINE

競馬の中継を見ていると、3連単では当たり前のように万馬券が続出しています。
「あれだけ出ているのだから自分にも当てられるのでは」と思いながら馬券を買っている人は多いかもしれませんが、実際に馬券を購入すると特に3連単はさっぱり当たらないものです。
どうしても3連単を当てて万馬券配当を手にしたい!という人は競馬予想サイトを利用してみるのもひとつの方法ですが、競馬予想サイトは数えきれないほどあるうえになかには詐欺同然の運営をしているところもあり、利用する際には健全なサイトかをチェックしておくことを推奨します。

本記事では「U-LINE」という競馬予想サイトについて、健全な運営をしているかを徹底検証していきます。

U-LINEの無料予想をみる

U-LINEとは?

U-LINEとは

「たった2分で30万円以上稼ぎました」「これがこのサイトでは常識となる」という一番最初の文面が絶大なインパクトがあり、利用してみようという気持ちにさせてくれます。
2分で30万円を稼ぐことができる理由、それは「U-LINE」がサイト名通り、「LINEの友達登録をするだけで会員登録が完了」する競馬予想サイトだからです。
最初の文面のすぐ下にある「LINEで友達登録」というボタンをクリックし、「友達登録」をするだけでU-LINEの予想を見ることができます。
一般的な競馬予想サイトはメールアドレスを送信し、送信したメールアドレスに登録することで会員登録完了となるので、このメールアドレスを入力する手間を省ける分、早く会員登録が出来るという仕組みになっています。

さらに下を読み進めていくと、他の競馬予想サイトにもよくある「競馬の知識がまったく無くてもプラス収益に出来る」という事をアピールしていて、その下には「論より証拠」という文面と共に「的中実績」が提示されているのですが、提示されている画像がJRAのネット投票サイトの照会画面となっていて、かなり信ぴょう性が高いです。

U-LINEの運営会社を調査

競馬予想サイトを利用する前には、必ずどういった会社が運営しているのかを確認するようにしましょう。
会社の概要については「特定商標の表記」などと書かれてあるページにアクセスすると確認することができます。
U-LINEの所在地を確認すると、住所の欄には「東京都渋谷区桜ヶ丘町26-1 セルリアンタワー15F」と記載されています。

U-LINE所在地

この住所をグーグルマップで調べてみると、確かに「セルリアンタワー」という建物が建っていました。
渋谷駅から徒歩5分という好立地なうえ、レンタルオフィスのほかにホテルがあり、さらには能楽堂まであるという、かなり豪華な建物です。
このような立派な建物のオフィスを借りてわざわざ詐欺まがいの運営をするとはあまり考えられないので、所在地を見る限りでは健全な運営をしていると判断して良さそうです。
ただし特定商標の表記ページにはメールアドレスが記載されておらず、会員ページの「お問い合わせ」のページでもメールによる問い合わせはできるものの、肝心のメールアドレスは記載されていませんでした。
ただし電話番号は記載されていたので、この点はあまり気にしなくてもよさそうです。

U-LINEの運営会社概要

U-LINEの運営会社概要は以下のようになっています。
先に説明した通りメールアドレスについては記載されている部分が見当たりませんでした。

サイト運営会社 U-LINE運営事務局
運営責任者 高橋 義彦
住所 東京都渋谷区桜ヶ丘町26-1 セルリアンタワー15F
メールアドレス 記載なし
電話番号 070-3898-7930

U-LINEの無料予想をみる

実際に無料プラン&有料プランの的中率を検証

U-LINEの運営状況はこれまでチェックした通り特に問題はなさそうです。
しかし競馬予想サイトの利用価値があるかどうかは「提供している予想が本当に当たるかどうか」が全てと言っても過言ではありません。
U-LINEの予想が当たるかどうか、実際に馬券を購入して検証することにしました。

無料プランを検証!

いきなり有料情報を利用するのはあまりに無謀だと考え、まずは無料情報を利用してみることにします。
無料情報は大幅な利益は期待できないため、まずは的中すればクリアといって良いでしょう。

4月16日(土)中山2R

無料情報は4月16日、中山競馬場の第2レースの買い目が提供されていました。
提供されていた買い目は以下のようになっています。

4月16日(土)中山2R

買い目
【3連複 流し】
軸:9
相手:1,2,3,10,11
(1点1000円:計10点)

U-LINEでは「推奨馬」が提示され、それを元に3連複の買い目予想が提供されています。
買い目点数は10点と、競馬予想サイトの3連複予想では平均的といえるでしょう。
さて、早速結果をみていきましょう。

2022年4月16日(土曜)3回中山7日 2レース

レース結果
3-9-10 的中!

結果は軸に設定していた1番人気9番の馬が見事1着、「9-3-10」で的中となりました。
配当は5,080円、1点1,000円だったので50,800円の配当金となっています。

4月17日(日)阪神8R

続いて4月17日、阪神競馬場第8レースの買い目が提供されていたので利用することにしました。
提供された買い目は以下の通り。

4月17日(日)阪神8R

買い目
【3連複 流し】
軸:9
相手:2,3,7,12,14
(1点1000円:計10点)

同じく3連複10点の予想なので、1点あたり1,000円購入します。
さて、無料予想連続的中となるでしょうか…?

2022年4月17日(日曜)2回阪神8日 8レース

レース結果
2-7-9 的中!

軸馬の9番が1着にはなりませんでしたが、3連複予想なので3着でも問題ありません。
結果は「2-7-9」で今回も的中でした。
配当は8,630円、最終的な配当金は86,300円です。
無料予想は2回とも的中、配当金も十分という結果で、文句のつけようがありません。

有料プランを検証!

無料予想の的中制度の検証が終わり、満足いく結果が得られたので、配当金を元に有料情報の検証もしていきます。

4月23日(土)東京6R

有料情報1回目の検証は4月23日東京競馬場第6レースです。
利用したのは「グランメゾン」というプランで、買い目は以下のようになっていました。

4月23日(土)東京6R

買い目
【3連単 フォーメーション】
1着:16,7
2着:16,7,11
3着:16,7,11,12,4
(1点1600円:計12点)

グランメゾンは3連単での提供となっていて、今回のレースでは1番人気と3番人気の馬を軸に選んでいます。
さて、無料予想に続いて有料予想の方も見事的中させることができるでしょうか…?

2022年4月23日(土曜)2回東京1日 6レース

レース結果
16-11-4 的中!

結果は「16-11-4」と見事に的中となりました!
配当は43,400円、1点1,600円なので、配当金は694,400円と大満足の結果です…!

4月23日(土)福島8R

続いて同日福島競馬場第8レースの買い目情報が以下の画像になっています。

4月23日(土)福島8R

買い目
【3連単 フォーメーション】
1着:9,2
2着:9,2,5
3着:9,2,5,11,1
(1点1600円:計12点)

2番人気のダブルアンコールのほかに5番人気のチカリヨン、そして10番人気のララサンスフルが推奨馬となっていました。
10番人気を推奨馬にするのはかなり強気の予想のように思えますが、結果はどうでしょうか…?

2022年4月23日(土曜)1回福島3日 8レース

レース結果
9-5-2 的中!

レース結果は「9-5-2」となり、推奨馬が3頭とも馬券内に入るという驚きの結果でした。
これは見事というほかありません。
もちろん馬券はしっかりと的中しています。
配当は116,090円、1点あたり1,600円なので最終的な配当金は1,851,440円と、なんと帯封を手にするという結果になりました。

たった4回の検証ではありますが、U-LINEは最高の結果をもたらしてくれたといって良いでしょう。

U-LINEの無料予想をみる

U-LINEのメリット・デメリット

予想の検証結果では大満足となったので、これだけでも十分利用価値はある競馬予想サイトですが、サイト自体が利用しやすいかどうかも検証しておいたほうが良いでしょう。
U-KINEを利用していてメリットと感じる部分、そしてデメリットに感じる部分はないか調べることにしました。

U-LINEのメリット

U-LINEのメリットはやはり会員登録がとても楽だという点でしょうか。
LINEによる友達登録をするだけで会員登録が完了するので、いちいちメールアドレスを調べて入力するという手間がまったくありません。
競馬予想サイトの会員登録はできるだけ手間がかからないものに越したことはないと考える人が大半でしょうから、U-LINEの会員登録方法は多くの人の要望に応えたものとなっていることでしょう。

U-LINEの無料予想をみる

U-LINEのデメリット

U-LINEはLINEで友達登録をするだけで会員登録完了となりますが、それは同時にU-LINEからのお知らせがすべてLINEで届くということになります。
実際に競馬予想サイトに登録したことがある人ならば分かると思いますが、予想サイトからのお知らせの件数というのは思っていた以上に多く、場合によっては1日に10件以上届くこともあります。
それがLINEで届くということは、LINEの通知をONにしているとひっきりなしに通知が届く可能性があるということになり、人によっては煩わしく感じるかもしれません。

U-LINE有料情報の料金プラン一覧

記事執筆時点で公開されていた有料情報を表にまとめました。
公開されている順番で表にしているので、金額の順番ではない点はご了承ください。

プラン名 情報料(ポイント) 目標金額(円)
緊急救済/インサイダー 300(割引価格) 50万+100万~250万
コロガシの真髄 280(割引価格) 30万~50万
地方競馬徹底攻略 280(割引価格) 80万~160万
ジモティーフルセット 3,000(割引価格) 150万~1,000万
馬主密告(地方競馬) 1,000 80万~150万
THEインサイダー 2,200 100万~250万
三ツ星情報グランメゾン 4,500(割引価格) 400万~900万
バーシーch 100万~250万 400万~900万
VICTORY PROJECT(JRA) 4,000 200万~1,000万
タニマチリーク(JRA) 2,200 80万~250万

プランの種類や特徴

U-LINEの有料プランを他の競馬予想サイトのものと比較すると、地方競馬に関する有料情報の種類が充実している印象があります。
また高額の有料情報の目標金額の最小値と最大値の幅が他の競馬予想サイトの同程度のプランと比べると広い印象があり、最高金額は1,000万円を超えています。
ここまで高額の目標金額に設定している競馬予想サイトはほかでは見られません。

緊急救済/インサイダー

入会後2か月以内で純利益100万円以下となっている会員のみが利用できるプランです。
したがって、新規入会した会員も対象となっています。
プラン内容は「THEインサイダー」という有料プランの内容を当プラン用に修正して提供したもののようです。
「THEインサイダー」は競馬関係者から舞い込んできた情報を元に買い目を提供しています。
競馬情報誌などの情報ではなく、競馬関係者から間を挟まずに得られる情報なので、その信ぴょう性はかなり高いといえるでしょう。

コロガシの真髄

日曜日の地方競馬を狙い撃ちしているプランです。
このプランでは「コロガシ」という買い方で利益を高めています。
コロガシとは、1回目のレースで得た配当金を全額次のレースにかけ、更なる利益を得る買い方ですが、2回目のレースで失敗すると利益はおろか馬券代も無駄になってしまいます。
しかしU-LINEによって極めて的中率の高いレースが提供されているので、コロガシ成功に期待を持てるプランです。
より的中率を高めるためか、購入する馬券は「馬連」に設定されています。

地方競馬徹底攻略

伝説の馬券師と呼ばれている人物によって提供されているプランです。
このプランは地方競馬のレースで「人気馬が好走しないレース」を狙い撃ちしていて、人気馬が好走しないということは必然的に高配当が期待できるということになります。
このプランは割引対象となっているのですが、割引率が最も大きく、元々16万円の情報料が28,000円という破格の割引率です。
そして目標金額は最大160万円であり、うまくいけばたった28,000円と馬券代のみで帯封を狙うことも可能です。

プラン内容に興味を持ったのであれば、もっともおすすめできるプランのひとつといえるでしょう。

ジモティーフルセット

ジモティーフルセットも地方競馬専用のプランです。
情報料を見ると通常60万円、割引が適用されても30万円とかなりの高額であり、ちょっと利用することをためらってしまいそうになります。
しかし、このプランは3連単10レース分の買い目情報を提供してくれるプランとなっていて、投資する金額は確かに大きいですが、高配当のレースが続けば目標金額の最高額である1,000万円を十分狙えるプランです。

とはいえ、簡単に利用できるプランではないこともまた事実なので、U-LINEの情報によって十分な利益を確保してから利用することを検討しましょう。

馬主密告(地方競馬)

競馬には色々な関係者がいますが、競走馬がどのレースに出走するのか、どの騎手に鞍上を任せるのかはその共謀場を所有している「馬主」に決定権があります。
したがって、競馬のレースの行く末の多くは「馬主」が握っているといっても過言ではなく、あまり信じたくはありませんが、馬主サイドでの「話し合い」によってレース展開をあらかじめ決めているといったレースももしかするとあるのかもしれません。
そんな馬主のなかでも大きな影響力を持つ人物とコンタクトを取り、情報を得て買い目を提供しているのが当プランです。

THEインサイダー

プランの内容については「緊急救済/インサイダー」と同じなので割愛します。
情報料と目標金額のみ異なっており、こちらは常設プランの一つという認識で間違いないでしょう。

三ツ星情報グランメゾン

U-LINEが所有する情報のなかでも「三ツ星」級の情報を提供するのがこの「三ツ星情報グランメゾン」です。
通常価格90万円と、あらゆる競馬予想サイトの有料情報のなかでも最高級の高額プランであり、割引価格が適用されている2022年5月時点でもその価格は45万円と、簡単に手を出せるようなプランではありません。
しかしその分土日計4レースの提供となっており、的中すれば帯封はほぼ確実です。
今回の記事の「有料情報検証」で当プランを利用しましたが、見事180万円以上の的中をもたらしたことからもその実力は実証済みです。

バーシーch

バーシーchは元大牧場の役員を務めていた「小林氏」が提供しているプランです。
小林氏というのは仮名で、本名を出すと競馬ファンならば誰もが知っているほどの有名人であるとプラン内では説明されています。
牧場の役員をしていたという経歴からも推測される通り、現役騎手や調教師、牧場関係者や馬主など、競馬関係の人物とのコネクションはほかの追随を許さないものがあります。

小林氏がU-LINEに提供する情報は「暴露系」であり、多くの人が知ってしまうとオッズにも影響を与えるほどの特ダネです。
そのような情報を元にした買い目なので、的中した場合は高額配当が約束されたようなものです。

VICTORY PROJECT(JRA)

競馬の馬券を的中させるためには、競走馬や騎手の情報を得ることが重要ですが、一般人であるこの記事を見ている人も一生懸命さまざまな競馬情報サイトを見ることで自分が馬券を買おうとしているレースの情報収集に躍起になっていることでしょう。
しかし的中率を極限まで高めるためには競走馬や騎手の情報だけではなく、生産者サイドや馬主など競馬関係者の思惑もしっかりと見極める必要があります。

VICTORY PROJECTでは、一般の人が知ることができない、競馬関係者サイドの思惑に関する情報を仕入れ、競走馬や機種のデータや実績などと合わせてより的中率の高い買い目を提供しています。

タニマチリーク(JRA)

「タニマチ」というのは元々相撲業界で使われている言葉で、スポンサーや馴染み客、支援者など相撲業界、並びに贔屓にしている相撲部屋に対して多大な貢献をしている人たちのことを指しています。
相撲業界からすればこういった人たちを邪険に扱うということは相撲部屋ひいては相撲業界自体の衰退に関わってしまうので、どうしても他の人には流していない裏話を流したり、秘密裏の会合に参加してもらったりと、その業界に自然と深く関わることとなります。

タニマチという呼び方はしませんが、歴史ある競馬業界にも懇意にしている人や贔屓にしている人は少なからず存在し、フェアプレーでなければならない競馬のレースであっても時にはタニマチの顔を立てるようないわゆる「出来レース」ギリギリのレースが実施されることもあるでしょう。

タニマチリークは、そんなタニマチにしか知りえない裏情報をU-LINEと繋がっているタニマチから収集し、買い目提供に生かしているプランです。
一般の人たちがほとんど知りえないような裏情報を間接的にではありますが握っているというだけでも圧倒的優位に立っていることは間違いないでしょう。

U-LINEの無料予想をみる

まとめ

U-KINEは「会員登録申請をしてから会員登録が完了するまでのスピードが早い」というのを最大のウリにしています。
実際にLINEでの「友達登録申請」のみで会員登録は完了し、実際に会員登録をしてみたところ、1分もかからずに会員登録が完了しました。
トップページの最初の文面に「登録から2分で30万円を手にした」と書かれてありますが、この文面はあながち誇張表現ではないといえるでしょう。 
 
会社所在地は渋谷にほど近い立派なビルの一室となっていて、このような地価が高そうな場所をわざわざ借りて詐欺まがいの行為をするとも思えないので、運営自体は健全と判断してもよいでしょう。
実際に馬券を購入して検証してみましたが、帯封配当を含めてすべて的中していて、有料情報はもちろんの事、無料情報もしっかりと力を入れていることが分かります。
ただしLINEでの登録となるため、情報の通知などが直接LINEで届くことになります。
LINEの通知をオンにしている人は一日に何回も通知が来ることにわずらわしさを感じるかもしれません。
しかしデメリットはそれくらいで、全体的には利用価値が十分ある競馬予想サイトだといえます。