ワールド競馬ウェブは詐欺サイト?口コミや評判から徹底検証

ワールド競馬ウェブは詐欺サイト?口コミや評判から徹底検証

競馬関連のサイトにはさまざまな種類のものが存在しますが、そのなかでもかなり実用性が高いのが競馬予想サイトです。

競馬予想サイトでは予想の専門家たちが、私たちでは持てないような人脈を駆使して独自の情報をたくさん入手し、それを元に高額配当が期待できる、または的中する可能性が高いようなレースの買い目を提供しています。

会員は提示されたレースの買い目通りに馬券を購入すれば高確率で馬券を的中させることが可能で、上手く活用すれば競馬でプラス収益を達成することも可能です。

しかし、なかにはまったく当たりもしない予想ばかり出しているのに、必ず当たるかのような嘘の宣伝をして多額の情報料を回収しているような詐欺まがいのサイトがあり、利用する前にはしっかりとサイトを検証する必要があるのです。

本記事では「ワールド競馬ウェブ」という競馬予想サイトについて検証していきます。

回収率が高い競馬予想サイト
アーニングインデックス

8月7日新潟12R「ハイレバレッジ」プランで投資額4,000円→781,600円(1,563.2倍)の払い戻し!
今なら無料登録で小倉記念[GⅢ]の買い目がみれる!

無料登録で札幌記念[GⅢ]の予想をみる

ワールド競馬ウェブとは?

ワールド競馬ウェブとは?

ワールド競馬ウェブのトップページにアクセスすると、そのページはほかの競馬予想サイトとはまったく異なる構成になっています。

通常競馬予想サイトのログイン前のトップぺージというのは、無料情報を提供していることを知らせたり、サイトがどのような特徴を持っていて、どのような的中実績を出しているかなど、すべて一人でも多くの会員を獲得することを目的としたページ構成になっています。

ところがワールド競馬ウェブのトップページには一切そういった表記はなく、恐らくログイン後のページで閲覧できるであろう多彩なコンテンツがトップページにも表示されています。

一応サイトに関する説明は「初めて当サイトを見た方へ」というページで確認できますが、その内容はほかの競馬予想サイトと比べるととても簡素です。

そして、ワールド競馬ウェブのトップページで表示されている多彩なコンテンツですが、実は会員登録をせずとも内容を見ることができます。

例えば、一番上には「重賞完全攻略ガイド」というコンテンツがあり、記事執筆当時は週末に実施される「スプリンターズステークス」についての記事が掲載されてあり、ログインしなくても見ることができました。

内容についても各注目馬を要点を交えつつ紹介しており、なかなか充実した内容となっています。
ログイン前に会員ページの内容を閲覧できるような競馬予想サイトはほかには見当たりません。

また、ワールド競馬ウェブは解説して20年以上も運営を継続している競馬予想サイトです。
競馬予想サイトは毎月のように新しいサイトが誕生し、不人気のサイトが閉鎖する入れ替わりの激しい業界です。

そんな中でも20年以上も運営を継続しているというのはかなり驚異的なことといえるでしょう。
しかしながら、ワールド競馬ウェブというサイト名から海外の競馬についても取り扱っているようなイメージを持ったのですが、海外競馬についての情報はほとんどありませんでした。

ワールド競馬ウェブの運営会社を調査

ワールド競馬ウェブの運営会社を調査

ワールド競馬ウェブの特定商法に基づく表記」のページを確認すると、住所には「東京都港区赤坂2-12-20」と記載されています。
この住所をマップで検索すると、「ディアシティ赤坂東館」というマンションが建っています。

このマンションはワンルームや1Kといった単身者用の部屋が中心ですが、40平米や90平米以上の部屋の貸し出しもされており、こういった部屋であればサイト運営は十分可能でしょう。
したがって、記載している住所で運営をしていることはほぼ間違いないと思われます。

また、連絡先にはメールアドレスだけではなく、電話番号も記載されてあり、さらに電話番号は「サポートデスク」と「情報サポートライン」というふたつの電話番号があります。

どのように使い分ければよいのかは分かりませんが、それぞれ対応している時間が異なるので、質問したい時間で対応してもらえる電話番号を利用するとよいでしょう。

ワールド競馬ウェブの運営会社概要

ワールド競馬ウェブの運営会社概要は以下のようになっています。

サイト運営会社 株式会社ワールド
運営責任者 藤舘 政宏
所在地 東京都皆港区赤坂2-12-20
メールアドレス world@wkeibaw.net
電話番号 サポートデスク 0120-777-222情報サポートライン 03-3366-1133

ワールド競馬ウェブのメリット・デメリット

ワールド競馬ウェブのメリット・デメリット

ワールド競馬ウェブの住所を調べた結果、記載している住所にはマンションが建っており、複数の人員で作業可能な部屋も存在するため、所在地については嘘偽りはなさそうです。

また連絡先はメールアドレスだけではなく電話番号も書かれてあり、さらにふたつの電話番号を設けてあります。
しっかりサポートする体制が整えられているのでしょう。

なにより競馬予想サイトを20年以上運営し続けているという確かな実績がワールド競馬ウェブにはあります。
虚偽の表記をしていれば、たちまちサイト閉鎖に追い込まれるでしょうから、運営状況に関しては心配する必要はなさそうです。

ワールド競馬ウェブの会員登録は無料でおこなえるので、実際に会員登録をしてみて、会員ページを利用することで得られるメリットや、ほかの競馬予想サイトと比べてデメリットに感じる部分を調査することにしました。

ワールド競馬ウェブのメリット

ワールド競馬ウェブの会員ページにアクセスして、一番最初に目に飛び込むであろう単語は「プレミアム会員」という単語です。
いろいろと説明がされていますが、プレミアム会員になるとそうではない会員よりも詳細な情報を入手することができると書かれています。

プレミアムメンバーへの入会には料金は一切かかりません。
したがって、ワールド競馬ウェブを使い続けるのであれば、プレミアムメンバーに入会しておいて損はないでしょう。

また、プレミアム会員にならないと有料情報を利用できないだけではなく、無料情報の買い目もチェックできないので、いずれにしろプレミアム会員への入会は必須と思われます。

プレミアム会員用のページと、一般会員用ページでは閲覧できるコンテンツが異なっているので、いずれにしても両方のページをチェックすることになるでしょう。

ワールド競馬ウェブを利用して感じられる全体的なメリットは無料コンテンツの豊富さです。
一般的な競馬予想サイトの場合、無料コンテンツは4つもあればかなり豊富という評価になります。

しかしワールド競馬ウェブには非プレミアム会員用のページだけで、さらに記事執筆時点で閲覧可能なものだけでも実に8つもの無料コンテンツが存在します。
すべてのコンテンツが閲覧可能となれば、軽く10は超えてくるでしょう。

ひとつひとつ説明すると文字数が膨大になるので内容の詳細は省きますが、各コンテンツは更新頻度も頻繁で、これらのコラムをすべてチェックするだけでもさまざまな情報を得ることができるのではないでしょうか。

また、プレミアムメンバーになると、「メンバーステージ特典」というものが適用されるのもワールド競馬ウェブならではの特徴のひとつです。

ワールド競馬ウェブではサイトにアクセスするごとに回数がカウントされ(1日1カウントのみ、1日のうちに何回アクセスしてもカウントされるのは1回分だけ)、一定回数を超えると「ブロンズ」から「シルバー」さらに「ゴールド」へと階級が上がっていきます。

ブロンズからシルバーに上がると30ポイントが付与され、さらにシルバーからゴールドになると100ポイントが付与されます。
このポイントは有料情報を利用する際に使うことができるのですが、じつはプレミアム会員になっただけでも100ポイントが付与されます。

つまり、プレミアム会員になってなおかつゴールド会員になれば合計230ポイントが付与されるというわけです。
新規会員登録によってポイントを付与してくれる競馬予想サイトは多いですが、合計23,000円分のポイントを付与してくれる競馬予想サイトはほかにありません。

ワールド競馬ウェブのデメリット

コンテンツがたくさんあるというのはとても魅力的ではありますが、それが逆にデメリットとなってしまうケースがあるのも事実です。
競馬予想サイトを利用する上で会員が一番知りたいのは、「当てるための有力な情報」ではないでしょうか。

ところが、ワールド競馬ウェブのように多数のコンテンツが存在すると、どの情報が有力な情報なのかが分からなくなってきます。
長くサイト運営している老舗ということもあり、運営に関わっている人員の数はほかの競馬予想サイトの比ではないでしょう。

しかし人数が多ければ多いほど良いというわけではありません。
誰のコラムが信用に足る情報なのかを見極める判断力が必要な競馬予想サイトであるといえそうです。

回収率が高い競馬予想サイト
アーニングインデックス

8月7日新潟12R「ハイレバレッジ」プランで投資額4,000円→781,600円(1,563.2倍)の払い戻し!
今なら無料登録で小倉記念[GⅢ]の買い目がみれる!

無料登録で札幌記念[GⅢ]の予想をみる

ワールド競馬ウェブ有料情報の料金プラン一覧

ワールド競馬ウェブ有料情報の料金プラン一覧

記事執筆時点で確認できたワールド競馬ウェブの有料情報は以下のようになっています。
目標金額については、どのプランも記載されていなかったため省きました。

プラン名 情報料
万券的中宣言 13,200円
メイン重賞完全情報 20ポイント
前日値千金 20ポイント
前日特ネタ 5ポイント

プランの種類や特徴

ワールド競馬ウェブのプランの種類や特徴

ワールド競馬ウェブの有料情報は先に解説した通り、プレミアム会員にならなければ利用することができません。

プレミアム会員になるための料金は不要なので、特にこだわりがないのであればプレミアム会員への入会をしておいて損はないでしょう。

上記に紹介したプランのなかでプランについて詳細な説明が書かれていたのは「万券的中宣言」のみだったため、万券的中宣言の内容のみ紹介します。

万券的中宣言

万券的中宣言は、おそらく万馬券が狙えそうなレースであると判断した時にのみ公開される有料情報なのでしょう。
記事執筆時点では2021年10月3日に開催されるG1レース「スプリンターズステークス」が対象となっていました。

ワールド競馬ウェブはどうやらスプリンターズステークスの予想が得意なようで、過去の実績を有料情報のページではかなり長文で紹介しています。

スプリンターズステークスを対象としている際のこのプランはとても特典が豪華で、スプリンターズステークスの予想のほかに軍資金づくり用として、当日実施されるレースのうち、2レース分の買い目を提供してくれます。

さらにスプリンターズステークスの後に控えているG1レース、「秋華賞」「天皇賞秋」「菊花賞」の最終決断も当プランを購入した会員に無料で公開するとの事です。

また、先着100名ではありますが、スプリンターズステークスの実際の馬券2,000円分までプレゼントされます。

特別価格の適用ではありますが、これだけの情報をもらえて情報料が13,200円というのは破格中の破格といえるのではないでしょうか。

万券的中宣言以外のプラン

万券的中宣言以外のプランでは、プランを選択すると対象レースが提示され、対象レースの買い目情報をポイントで購入するといった流れになっています。

情報の詳細についてはまったく書かれていないため、結果が出るまでは会員登録時などに付与されるポイントの範囲内で利用するようにしましょう。

回収率が高い競馬予想サイト
アーニングインデックス

8月7日新潟12R「ハイレバレッジ」プランで投資額4,000円→781,600円(1,563.2倍)の払い戻し!
今なら無料登録で小倉記念[GⅢ]の買い目がみれる!

無料登録で札幌記念[GⅢ]の予想をみる

まとめ

ワールド競馬ウェブで特筆しなければならないのは、やはりサイト運営年数でしょう。
多くの競馬予想サイトが長くて数年、短い競馬予想サイトだと数か月で閉鎖に追い込まれるような入れ替わりが激しい世界のなかにはって、ワールド競馬ウェブは20年以上もサイトの運営を継続しています。

これは驚異的な長さといえます。
また、ワールド競馬ウェブ最大の特徴は無料で読めるコンテンツの豊富さです。

コラムの数は軽く10以上もあり、どのコラムも頻繁に更新されているので、このコラムを毎日チェックし続けるだけでも競馬の知識がかなりつくことでしょう。

そして、無料でプレミアム会員になることで、さらに詳細な情報を得られるので、積極的に利用するのであれば、プレミアム会員に入っておいたほうがお得です。

しかし、その一方で有料情報に関してはサイトの充実ぶりと比べると物足りなさを感じる部分のひとつとなっています。

また、あまりに情報が多すぎるとどの情報を信用すれば良いかわからなくなるといった弊害も生じるため、サイトを利用する際はしっかりと情報を取捨選択していく必要があるでしょう。

ワールド競馬ウェブはその性質上、このサイト単体で活用するというよりは、直近のレースに関する情報を収集するためのサイトという認識で利用し、実際に買い目情報を得るのはほかの競馬予想サイトを活用するようにしたほうが良いかもしれません。

ワールド競馬ウェブという名前から海外の競馬も豊富に取り扱っているイメージを持ってしまいがちですが、海外競馬に関してはほとんど取り扱っていない点には注意が必要です。