競馬予想サイトのキャリーオーバーは詐欺サイト?口コミや評判から徹底検証

キャリーオーバー

競馬は日本にある公営競技の中でも知名度、ファンともに最も多いです。
そのため、競馬関連のサイトはそれこそ数えられないほどたくさんあります。

そのなかでも、利用者の収支に直接影響を与えるのが「競馬予想サイト」です。
競馬予想サイトでは、競馬予想の専門家が独自のルートで入手した情報を提供してくれるので、賢く利用すれば競馬の知識がまったく無い人でも競馬で稼ぐことができます。

ところが、競馬予想サイトだけでもその数は数百以上といわれていて、なかにはまったく当たらない悪徳サイトが多数あるのも事実です。
本記事では「キャリーオーバー」という競馬予想サイトについて、徹底検証していきます。

的中率が高い競馬予想サイト
グロリア

登録後、60日間全額ポイント返還保証キャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

グロリアの公式ページはこちら

キャリーオーバーとは?

キャリーオーバーとはどのようなサイトなのか解説

「キャリーオーバー」という言葉はすでにテレビのコマーシャルなどでもたくさん耳にする機会があり、競馬をはじめギャンブルをしている人であれば、だいたい意味は知っていることでしょう。

「キャリーオーバー」という単語からは、一気にお金を稼げるというイメージがあります。
果たしてサイト名通り、一気に大金を怪異にもたらしてくれるサイトなのでしょうか。

キャリーオーバーのトップページにアクセスすると、「100パーセント無料買い目、毎週4鞍以上提供確約」と書かれています。
この文章が真実であれば、キャリーオーバーでは「毎週無料情報を最低4レース分は提供してくれる競馬予想サイトである」ということになります。

ほぼすべての競馬予想サイトで無料情報は提供していますが、たいてい多くても毎週土日それぞれ1レースずつの提供にとどまっています。
それと比較すると、キャリーオーバーの無料情報の提供数はかなり多いといえるでしょう。

そして、次にキャリーオーバーの特徴として、以下4つが紹介されています。

キャリーオーバーの特徴
・利益率重視の小点数買い目
・超短期的な利益計上計画
・安心の徹底保証対応
・24時間サポート対応

この4つの体制が完璧に整えられているのであれば、利用する人全員が高確率で利益を確保できる競馬予想サイトとなるでしょう。
そして、その下には「競馬予想サイトに求めるもの」「実際に利用してみたとき」の例をいくつか挙げています。

そこには多くの競馬サイトは実際に利用してみるとまったく当たらなかったり、当たってもトリガミになったり、いつプラスに転じるかわからないような長期投資になってしまったりして、利用目的がいつまでたっても達成されないことがほとんどであると説明されています。

すべての競馬予想サイトが当てはまるわけではありませんが、素人同然のデタラメな予想をさも絶対に的中するかのような宣伝をし、高額な情報料を回収している悪徳競馬予想サイトがあるのもまた事実です。
そして、キャリーオーバーは、そんな競馬予想サイトの悪い常識を覆すサイトであると強調しています。

キャリーオーバーの運営会社を調査

キャリーオーバーの運営会社を調査

キャリーオーバーの「特定商法に基づく表記」のページを確認すると、住所には「東京都千代田区六番町15番2号」と書かれてあります。
この住所をマップで検索すると、「鳳翔ビル」というビルが建っていました。

このビルはレンタルオフィスビルとなっていて、キャリーオーバーはこのビルの1室で運営をしていると考えてよいでしょう。

連絡先にはメールアドレスだけではなく、電話番号も記載されています。
電話番号が記載されているということは、すぐに回答が欲しいときにも電話で質問できるということなので、利用する側にとっては嬉しい対応だといえるでしょう。

また、咄嗟に対応ができるということは、キャリーオーバーが出している予想は、確かな根拠を持って提供しているということの証明にもなります。

キャリーオーバーの運営会社概要

キャリーオーバーの運営会社概要は以下のようになっています。

サイト運営会社 キャリーオーバー運営事務局
運営責任者 相川 武志
所在地 東京都千代田区六番町15番2号
メールアドレス info@keibaover.jp
電話番号 03-6228-6590

キャリーオーバーのメリット・デメリット

キャリーオーバーのメリット・デメリットを解説

キャリーオーバーの運営会社概要を確認したところ、所在地に関しては疑念を持つようなところはありませんし、連絡先もメールアドレスだけではなく電話番号も書かれており、運営状況に関しては特に問題はなさそうです。

しかし、それだけでキャリーオーバーが使えるサイトだと判断するのは少し早すぎます。
キャリーオーバーの会員登録は無料でおこなえるので、実際に会員登録をして、キャリーオーバーを利用する上で感じられるメリットとデメリットを検証していきます。

キャリーオーバーのメリット

キャリーオーバーの大きな特徴として、毎週最低4レース分の無料情報を提供しているという点が挙げられますが、それ以外にも3つの無料コンテンツがあります。

キャリーオーバー活用法」では、キャリーオーバーの各コンテンツについて説明がなされています。
特に、提供される買い目情報について細かく説明がされているのが注目すべきポイントで、キャリーオーバーでは、すべての買い目が具体的に書かれています。

例えば3連単のオーソドックスな買い方として「フォーメーション」と「ボックス」がありますが、競馬の知識がまったく無い人からすれば買い目の番号だけを提示されても、具体的にどの買い目を買えばよいのか分からないという人がほとんどです。

しかし、キャリーオーバーの買い目情報では1着から3着までのすべての番号が書かれているので、利用者は書かれている番号通りの馬券を買えば自動的にフォーメーション買いやボックス買いが成立します。

また、「無料情報や有料情報についても簡単な説明がなされているので、キャリーオーバーにアクセスしたのであれば、真っ先にこのコンテンツを読んでおくとよいでしょう。

買い目考察」と「鞍上視点」はそれぞれ直近のレースを振り返った内容となっています。
「買い目考察」は、キャリーオーバーの有料情報の振り返り考察、「鞍上視点」は主に重賞レースの振り返り考察です。

競馬は自分自身で予想することも大切で、このふたつのコンテンツは、予想の勉強をするための教材となってくれるでしょう。

競馬予想サイトのなかには、無料コンテンツが充実と大げさな宣伝をしていながら、内容が薄いものや役に立たないものばかりとなっているところも多いですが、キャリーオーバーの無料コンテンツは、すべて利用価値があるものとなっています。

キャリーオーバーのデメリット

キャリーオーバーは全体的に見ればとても使い勝手の良いサイトではありますが、唯一有料情報の価格が高いというのが利用し辛さを感じる点です。

のちほど有料プランを解説しますが、確認できている有料プランのなかでもっとも低価格なのは「南関決死隊」の9,000円となっています。

9,000円だと、有料情報の中ではかなり利用しやすい金額ですが、残念ながらこの有料情報は地方競馬の有料情報なので、平日にしか利用できません。

中央競馬で利用できる有料情報となると、もっとも低価格なのは確認できているものだと「クワトロエース」の84,000円です。

9,000円であれば気軽に利用できますが、さすがに84,000円という金額は気軽に利用できる金額ではありません。
中央競馬の有料情報に関しては、利用するまでのハードルがかなり高いといわざるを得ません。

的中率が高い競馬予想サイト
グロリア

登録後、60日間全額ポイント返還保証キャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

グロリアの公式ページはこちら

キャリーオーバー有料情報の料金プラン一覧

キャリーオーバー有料情報の料金プラン一覧を解説

記事執筆時点で確認できたキャリーオーバーの有料情報を表にまとめました。

プラン名 情報料(円) 目標金額
帯封進呈馬券 127,800 100万
マーキングジャック 135,000 120万
ワイルドカード 154,000 140万
ルーレットバレット 280,000 180万
キャリーオーバーブロー 500,000 250万
クワトロエース 84,000 50万
金血の最終定理 88,000 77万
南関決死隊 9,000 不明

プランの種類や特徴

キャリーオーバーのプランの種類や特徴を解説

キャリーオーバーには以下4種類の有料情報があります。

有料情報の種類と情報料
・エースクラス:10万円以下
・ジャッククラス:10万円以上
・クィーンクラス:20万円以上
・キングクラス:それ以上

帯封進呈馬券

このプランは、たとえ競馬の知識が一切ない人であっても、提示される買い目通りに馬券を購入するだけで帯封、つまり100万円以上の配当を受け取ることができるプランだと説明されています。

高額配当を得るためには、人気に反して爆走する馬を見極めることが重要ですが、キャリーオーバーが持っている情報網であれば造作もないことだとし、数あるレースの中から穴馬が上位に来るレースを厳選してこのプランでは提供するとしています。

記事執筆時にはキャンペーン対象となっており、情報料が29,800円となっていました。
この金額で100万円以上の配当が期待できるのであれば、利用する価値は十分あるのではないでしょうか。

マーキングジャック

マーキングジャックは、キャリーオーバーの会員のなかで、3週間以上増益という結果になっていない会員に向けたプランとなっているとのことです。

真偽のほどは定かではありませんが、キャリーオーバーではすべての会員が500万円以上の資産形成に成功していると謳っています。
しかし、そもそも投資するお金が無ければ500万という資産形成は不可能です。

マーキングジャックは、その500万の資産形成をするための元手を作るためのプランです。
キャリーオーバーの上層部と深く関わりを持つ、競馬業界の内部関係者ジャックなる人物がこのプランの担当者となっていて、ジャックが必ず勝てると確信した買い目のみを当プランにて提供しています。

さらに同じ買い目でジャック自身も馬券を購入することから、信頼性はより高いといえるでしょう。
とはいえ、それ以前にまずは当プランの情報料である135,000円をほかの有料情報または無料情報で稼ぐことができてから利用を検討したほうがよさそうです。

ワイルドカード

「ワイルドカード」はトランプなどのカードゲームで「万能の効力を持つ」、「他の任意のカードの代わりとして使用できる」特別なカードのことです。

「ワイルドカード」はまさに最強クラスの情報を取り扱っているプランといってもよいでしょう。
最強クラスの情報による予想は、どんな難しいレースでも的確に的中させ、膨大な配当金を約束してくれます。

ルーレットバレット

ルーレットバレットは馬券師やAI、裏情報といった競馬予想サイトが取り扱っている各極秘情報にとらわれることなく、とにかく利用者に利益をもたらすことに追求することに徹底したプランとなっています。

あらゆる方面から舞い込んでくる情報に対して徹底的に精査し、必ず的中するという確証が持てた情報のみを元に買い目を提供します。

したがって、ルーレットバレットを提供するのに足りうる情報が集まらなかった場合は、情報提供を停止することもあるほどで、情報が提供されているということは、それだけ信頼に足りうる買い目であるということです。

キャリーオーバーブロー

サイト名を冠しているこのプランは、キャリーオーバーが提供する有料情報のなかでも、間違いなく最高クラスに位置する有料情報です。

競馬サイトで提供されている情報の中に、気になる買い目があったとしても、競馬という協議には絶対はないため、不信や不安が勝ってしまい、チャレンジに踏み切れなかったという経験が競馬ファンなら誰しもあることでしょう。

そして、実際のレースを見ると買い目通りの結果になり悔しい思いをしてしまうという経緯も多くの競馬ファンがしているではないでしょうか。
その、本来なら受け取れるはずだった当たり馬券はいつしか「キャリーオーバー」としてどんどん蓄積されていきます。

当プランは、そんな「キャリーオーバー」を一気に排出するほどの配当金を取り戻せるほどの利益を獲得するための有料情報です。

情報料は50万円とすぐに出せるような金額ではありませんが、配当金も250万円以上と桁違いであるため、キャリーオーバーで十分な資金を確保できたのであれば、挑戦してみて損はないでしょう。

クワトロエース

競馬場、血統、騎手との相性、前走の戦績など、競馬にはさまざまなデータがあります。
そのデータを最大限に活用して買い目を提供するのがクワトロエースです。
競馬で負けてしまうときには高い確率で「もっと儲けたい」など、人の欲が大きく影響しています。

しかし、データのみで買い目を提供するクワトロエースには、そのような人の感情が入り込む余地はありません。
収集したデータをもとに徹底的にシミュレーションし、最高配当が確約された買い目通りに馬券を購入すれば、高額配当を得ることはたやすいです。

金血の最終定理

血統は競馬の予想をするうえで必ず必要となるデータのひとつです。
しかし、不確定要素も多いことから、これまでさまざまな血統に関する理論が生まれては消えていきました。

「金血の最終定理」は有名無名にとらわれず、過去提唱されたありとあらゆる理論を参考にしながら生み出された、究極の血統理論を用いたプランです。

南関決死隊

競馬では土日に開催される中央競馬のほかに、平日開催の「地方競馬」が存在しています。
そんな地方競馬のなかでももっとも注目されているのが南関東の競馬場で開催されている、通称「南関競馬」です。

南関競馬では、お小遣いを稼ごうとする人、中央競馬用の軍資金を確保する人など、さまざまな競馬ファンが馬券を買っています。

当プランは、南関東競馬の予想をする専門家による情報提供となっており、地方競馬でもしっかりと利益を出せることを実証してくれます。

情報料がキャリーオーバーのなかではもっとも手頃で、平日も利用可能ということもあって、かなり敷居の低いプランとなっていることでしょう。

的中率が高い競馬予想サイト
グロリア

登録後、60日間全額ポイント返還保証キャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

グロリアの公式ページはこちら

まとめ

キャリーオーバーは利益率重視の小点数買い目を提供し、超短期的に会員の利益を計上していくための計画を立ててくれる競馬予想サイトです。

キャリーオーバーでは中央競馬だけではなく、地方競馬の南関競馬の予想にも力を入れています。
特に無料情報の提供数は他競馬予想サイトを圧倒していて、毎週最低4レース以上の無料予想の買い目を提供してくれます。

また、提供される買い目情報には1着から3着まですべての番号が書かれてあったり、「キャリーオーバー活用法」という無料コンテンツではサイト内の各情報についての簡単な説明がなされているなど、ユーザーに対してとても配慮されている競馬予想サイトとなっています。

その一方で、地方競馬の有料情報が比較的リーズナブルな価格になっている代わりに、中央競馬の有料情報がかなり高めに設定されており、利用する際のハードルはかなり高いです。