競馬のオッズをリアルタイムで見るには?倍率をみて判断するおすすめの馬券購入方法3選

競馬のオッズをリアルタイムで見るには?倍率をみて判断するおすすめの馬券購入方法3選

競馬初心者の方は、オッズを見て馬券を購入しているでしょうか?
オッズを確認することは、馬券戦術を考える上でとても大事です。

この記事は競馬のオッズをリアルタイムで見る方法を解説します。
競馬はレースとレースの間が、通常30分や40分あります。

それだけあいていると時間を持て余してしまうように感じますが、実際はパドックや返し馬をみたり、馬券を購入したりと忙しいです。
そんなこともあってか競馬初心者の中には、オッズをあまり見ないで馬券を購入する人もいるようです。

しかし倍率をみて判断する馬券購入のやり方もあるので、ぜひリアルタイムのオッズを見てほしいです。
競馬のオッズをリアルタイムで見る方法と、倍率による馬券購入方法を紹介します。

回収率が高い競馬予想サイト
5月26日(日)日本ダービー[G1]

5月19日新潟11R「ヘブンキングダム」プランで7,200円 →974,700円(135.3倍)の払い戻し!
今なら無料登録で5月26日(日)日本ダービー[G1]の買い目がみれる!

無料で日本ダービー[G1]の予想をみる

競馬のオッズとは何?

競馬のオッズとは何?

競馬のオッズとはそもそも何なのでしょうか?
競馬をやっていると、オッズが上がったとか下がったとかいう言葉がよく聞かれます。

競馬のオッズとは
簡単に言うと馬券の倍率のことです。
オッズが高い方が払戻金も多くなります。

ここでは競馬のオッズが、どのような仕組みになっているのかを見ていきます。

オッズが示すものは?

競馬のオッズは、2.3や121.5のように数字で表記されます。
そしてそれは「2.3倍」や「121.5倍」というように言われます。

単勝オッズが2.3倍の馬の馬券を100円買っていた場合、その馬が勝てば100円の2.3倍である230円が払戻金となります。
単勝オッズ121.5倍の馬なら、100円で12,150円になる可能性があるということです。

そして強い馬の馬券がによく売れることを「人気が高い(ある)」と言い、人気が高ければ高いほどオッズは下がることになります。

逆に弱くてあまり馬券が売れないことを「人気が低い(人気薄)」といい、オッズは上がります。
競馬でおもしろいのは、単勝の人気が低い馬でも馬連の馬券は売れることがあることです。

これはその馬が1着は難しくても、2着になる可能性が高い馬というように見ることができます。
このようにオッズは馬券を購入する上で、いろいろなヒントを与えてくれます。

オッズの計算方法

オッズがどういったものかおおよそ理解できたところで、どのように計算されるのかを確認します。
競馬のオッズは、総払戻金額÷該当馬の購入された金額で出すことができます。
ここでのポイントは総購入金額ではなく総払戻金額であるということで、これには控除率が影響しています。

控除率はJRAや各地方競馬があらかじめ設定したもので、総購入金額に控除率を掛けたものが主催者の取り分となります。
そのため主催者はいくら大きな配当額になろうとも、絶対に損をすることがないのです。

そしてそれを式で表すと、総購入金額-控除額=総払戻金額となります。
それでは例として、3頭が出走した場合のオッズを計算してみます。
購入金額が合計で10万円、単勝馬券の控除率は20%です。

馬番 購入金額 オッズ
1 50,000円 1.6倍
2 40,000円 2.0倍
3 10,000円 8.0倍
合計 100,000円

※控除額20,000円、総払戻金額80,000円

このように10万円の内2万円があらかじめ控除されて主催者に入り、残りの8万円が総払戻金額となります。
そして馬番1には合計5万円の馬券が購入されたので、8万円÷5万円でオッズは1.6倍となるのです。

私達競馬ファンにとっては控除額は大きいですが、公正な競馬開催の運営費やレースの見物料と思えばいいのではないでしょうか。

参考 競馬のオッズとは?計算方法と3連単や3連複などの還元率も紹介

JRAのオッズをリアルタイムで見る方法

JRAのオッズをリアルタイムで見る方法

JRAのオッズをリアルタイムで見るのにおすすめのサイトを紹介します。
おすすめのサイトは3種類あり、JRA公式ホームページ、netkeiba.com、JRA-VANです。

どのサイトも競馬ファンなら、一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。
3つのサイトをそれぞれ解説します。

JRA公式ホームページ

JRA公式HPーオッズ開催選択画面(引用元:JRA)

JRA公式ホームページのオッズは、主催者発表なので最も信頼がおけます。
そしてリアルタイムオッズの画面までは、あまり手間をかけることなく数回のタップだけでたどり着けて便利です。

やり方はまずJRAホームページにアクセスしトップ画面上方の「オッズ」をタップ、続けて競馬場名日付を確認してタップします。
そして次の画面でレースを確認し、右側にある馬券の種類をタップするとリアルタイムのオッズが確認できます。

また重賞レースはトップ画面で「オッズ」をタップすると別枠があるので、より手間がかからずにオッズ画面にたどり着けます。
JRAホームページのリアルタイムオッズは、何度確認しても料金はかからないので嬉しいですね。

netkeiba.com

netkeibaプレミアムサービス(引用元:netkeiba.com)

netkeiba.comは競馬総合ポータルサイトで、初心者でも一度は訪れたことがあるかと思います。
そしてnetkeiba.comでは有料のプレミアムサービスの登録で、JRAのオッズがリアルタイムで確認できます。

プレミアムサービスは月額550円掛かりますが、競馬評論家や騎手のコラムが充実していて競馬の勉強になるのでおすすめです。
リアルタイムオッズの確認方法はJRA公式サイトとあまり変わらず、競馬場名・日付・レース名・馬券の種類を選択すれば表示されます。

またnetkeiba.comは検索サイトで競走馬名を入力すると、だいたい上位に表示されます。
それを開くとその馬の競争成績や血統がすぐに確認できて、予想にとても役立ちますよ。

JRA-VAN

JRA-VANネクスト(引用元:JRA-VAN)

JRA-VANは、JRAの100%関連会社が提供している競馬情報サービスです。
過去30年分のレースデータがあるため、競馬をより深く学ぶことができます。

JRA-VANは有料のJRA-VANネクストやスマホアプリに登録すれば、リアルタイムでオッズを確認できます。
パソコン専用のJRA-VANネクストは月額864円ですが、それ以上の価値があると思います。

またスマートフォンの人は、JRA-VANスマホアプリに登録してください。
料金はAndroidが月額550円、iPhoneが月額600円です。

どちらも過去30年分のデータを閲覧して、予想に活用できるのは嬉しいです。
例えば同条件のレースの傾向をつかんだり、騎手とコースの相性などを確認して活かせます。

またJRA-VANは、即パットなどのJRAインターネット投票システムと連携できるので、JRA-VANのサイトから馬券を購入することが可能です。
そのためJRA-VANさえ開いていれば、豊富なデータ、的確な分析、馬券購入と全てができて便利ですね。

地方競馬のオッズをリアルタイムで見る方法

地方競馬のオッズをリアルタイムで見る方法

地方競馬はネット投票システムを独占しているJRAと違い、ネット投票サイト各社が競合してよりよいサービス提供に努めています。
そして各サイトとも通常機能として、リアルタイムでオッズが見られます。

そのため地方競馬では、公式ホームぺージよりもネット投票サイトを確認することをおすすめします。
おすすめのサイト3選は、楽天競馬・オッズパーク・SPAT4で登録は全て無料です。

楽天競馬

Rakuten競馬公式サイトトップページ(引用元:楽天競馬)

楽天競馬のリアルタイムオッズは、トップページの本日の開催情報から見ることができます。
直近の発走状況が競馬場ごとに表示されているのでそれをタップ、さらにオッズをタップすると表示されます。

楽天競馬はこのようにオッズが簡単に見られて、しかもライブ映像も確認できるので便利です。
パドックや返し馬をライブ映像で見て、オッズを確認して馬券も購入できます。

また楽天競馬は馬券を買うごとに楽天ポイントが付与されるので、楽天市場でショッピングする人には特におすすめですよ。
レースによっては10ポイント還元というのもあるので、ぜひ確認してみてください。

楽天競馬の公式サイトへ

オッズパーク

オッズパーク公式サイトトップ画面(引用元:オッズパーク)

オッズパークでリアルタイムオッズを確認するには、レース情報から競馬場名→レース→オッズの順にタップします。
オッズまでに少しタップ数が多いですが、直近レースの単勝オッズならワンタップです。

トップ画面から競馬場名とレース名が記載されているアイコンをタップすると、馬柱が表示されその右側に単勝オッズがリアルタイムで確認できます。
そのため、おおよその人気傾向が一発でつかめるというメリットがあります。

またオッズパークは競馬だけでなく、競輪・オートレースも同じサイト内で購入できます。
公営競技を総合的に楽しみたい人には、オッズパークがおすすめですよ。

オッズパークの公式サイトへ

SPAT4

SPAT4公式サイトトップ画面(引用元:SPAT4)

SPAT4でリアルタイムオッズを見るには、競馬場アイコン→レース名→オッズの順にタップします。
SPAT4は最低限の操作でオッズを確認できて便利です。

SPAT4は特に南関東競馬に力を入れていて、独自の馬券であるトリプル馬単を発売しています。
これは3レースの馬単全てを当てるというもので、JRAのWIN5よりも難しいと言われています。

南関東競馬をよくやる人にはSPAT4は使いやすくおすすめなので、高額配当が期待できるトリプル馬単にぜひチャレンジしてみてください。

参考 SPAT4は地方競馬の専用アプリ!特徴と使い方を解説!

オッズをリアルタイムで見ることは大事?

オッズをリアルタイムで見ることは大事?

オッズをリアルタイムで見ることは、馬券を購入する上で大事です。
それはオッズは常に変動しているため、その変化を確認して馬券を買う必要があるからです。

例えばあるレースを予想して、馬連の馬券を買おうとします。
しかしそれが圧倒的な人気で、オッズが2.5倍くらいだったらどうしますか?

100円買って250円の払戻しを受けるのもいいのですが、いくら1番人気とはいえ馬連を当てるのは難しいですよね。
高額投資で稼ごうとするなら別ですが、一般の競馬ファンはこのオッズで購入するのは厳しいと思います。

そんなこともあるので、常にリアルタイムのオッズを確認しておくことが必要なのです。
払戻金はできるだけ多い方が嬉しいですからね。

オッズから馬券購入する3つのやり方

オッズから馬券購入する3つのやり方

リアルタイムでオッズを確認することは、馬券購入する上でとても大事です。
ここではオッズから馬券を購入する3つのやり方を紹介します。
どのように買ったらいいのか、もしくは買わない方が良い場合もあるのでそれぞれ見ていきましょう。

オッズの高い方を厚めに買う

競馬の馬券購入には、ボックスという便利な方法があります。
ボックスは例えば4頭で馬連の全ての組合せを購入する時、通常だと6通りの記入が必要です。

それがボックスなら、1枚のマークカードに4つの馬番にチェックを入れるだけで完了します。
しかしボックスには欠点があって、6通り全ての買い目の金額が同じになってしまうのです。

1点ずつ違った金額に設定することはできません。
オッズから馬券を購入するやり方の一つ目は、同等評価の買い目だったらオッズの高い方を厚めに買うことです。

購入する馬券の買い目は、できる限りしぼり込んだ方が儲けの額が大きくなります。
6通りの買い目に同等の金額を賭けているよりも、差をつけて買う方が大きな利益が出る可能性が高いのです。

そこでリアルタイムオッズが役に立ちます。
発売締め切り5分前くらいのオッズを確認して、オッズの高い買い目を厚めに買いましょう。
それ以外の買い目が当たった場合は、損が少なくて済んだというくらいに考えておくのがいいと思います。

そしてオッズの高い買い目で当たった場合は、払戻金=購入金額×オッズでそのどちらも高くしたのですから、より多い払戻金が得られます。
馬連の当たる確率はどれも同じなので、少しでも配当が高い方が嬉しいですよね。

3連単は馬券を買ったあとでオッズを見る

オッズから馬券購入するやり方の2番目は、3連単は馬券を買ったあとでオッズを見ることです。
3連単のリアルタイムオッズを確認するのは、単勝や馬連よりも時間が掛かります。
それは3連単の買い目が、その他の馬券の種類に比べて圧倒的に多いからです。

また3連単は通常でも配当が高いのでオッズを見てしまうと、賭け金を少なくしてしまうことがあります。
例えばオッズが235.3倍もあるから、1,000円買おうと思っていたけど200円でいいかとなってしまうのです。

そこで3連単に限ってはリアルタイムオッズを確認せず、当初想定していた金額そのままで馬券を買ってしまうことをおすすめします。
競馬の醍醐味の一つは、これが当たったらすごい払い戻しになると発走までワクワクすることですからね。

人気馬の単勝はオッズが上がったら買う

オッズから馬券購入するやり方の3番目は、人気馬の単勝はオッズが上がったら買うことです。
単勝1番人気馬が1着になる確率は、30%ほどと言われています。

1倍台の倍率の馬ならもっと高いでしょうが、それでも競馬に絶対はありません。
そのため単勝購入で高額を投資しない競馬初心者の方は、オッズが1倍台の時は買わないことをおすすめします。

そしてリアルタイムで確認して、オッズが2倍を超えた時に買ってみてはいかがでしょうか。
オッズが1倍代の時は2着馬を検討して、馬連や馬単で勝負しましょう。

2023年の宝塚記念は、イクイノックスが単勝1.3倍で勝利しました。
1,000円の単勝を買っても1,300円にしかならないなら、無理して買わない方がいいですよね。

それなら2着馬を何頭か設定して、馬連で勝負する方がいいです。
宝塚記念で2着に来たのが単勝10番人気のスルーセブンシーズだったので、イクイノックスが絡んでいても馬連配当は2,340円もありました。

このようにリアルタイムオッズを見て、馬券の種類を変更することもあります。
そして、そのようにして当たった馬券は喜びも大きいですよ。

回収率が高い競馬予想サイト
5月26日(日)日本ダービー[G1]

5月19日新潟11R「ヘブンキングダム」プランで7,200円 →974,700円(135.3倍)の払い戻し!
今なら無料登録で5月26日(日)日本ダービー[G1]の買い目がみれる!

無料で日本ダービー[G1]の予想をみる

まとめ

この記事は競馬のオッズをリアルタイムで見る方法について解説してきました。
この記事をまとめると次のようになります。

競馬のオッズをリアルタイムで見る方法のまとめ
・競馬のオッズとは馬券の倍率のこと
・競馬のオッズは総払戻金額÷該当馬の購入された金額で算出
・競馬のオッズはあらかじめ控除額を差し引いて算出
・JRAの競馬のオッズはリアルタイムで確認できる
・JRA公式ホームページ・netkeiba.com・JRA-VANがおすすめ
・地方競馬は楽天競馬・オッズパーク・SPAT4がおすすめ
・オッズをリアルタイムで見る事は馬券購入する上で大事
・オッズをリアルタイムで確認して高い方の馬券を買う
・3連単は馬券を買った後でオッズを見る
・単勝はオッズが上がってから馬券を買う

リアルタイムでオッズを見ていて、自分の選んだ組合せが思ったより高配当になっているとドキドキします。
そんなに人気がないのかと購入金額を下げてしまう場合もありますが、ここはおもいきって買うことをおすすめします。

大きく勝つのはこんなときで、競馬を真摯に続けていれば必ずそのような日は訪れます。
馬券は皆さんの大事なお金で購入するものなので、リアルタイムオッズを有効に活用して頑張っていきましょう。