地方競馬のAI予想を無料で見られるサイトを紹介!

地方競馬のAI予想を無料で見られるサイトを紹介!

競馬の馬券を当てるためには、「当てやすいレース」を見極めて馬券を購入することがとても大切です。
ところが中央競馬は土日しかレースを行っておらず、時には狙えそうなレースがまったくないということも十分あり得ます。

しかし地方競馬のレースも注目しておけば狙い目のレースを見つけるチャンスは飛躍的に増えることでしょう。
本記事では数多ある競馬予想サイトのなかから、地方競馬のAI予想を無料で見ることができるサイトを紹介します。

回収率が高い競馬予想サイト

9月18日中山9R「クレイジー3」プランで投資額4,000円→901,150円(1,802.3倍)の払い戻し!
今なら無料登録で10月2日(日)スプリンターズS[GⅠ]の買い目がみれる!

無料登録でスプリンターズS[GⅠ]の予想をみる

地方競馬について知っておこう

地方競馬について知っておこう

最近競馬について興味を持った人の中には、地方競馬とはどのようなものか知らないという人も多いことでしょう。

競馬といえば土曜日または日曜日に開催される中央競馬をほとんどの人が連想しますが、競馬は土曜日と日曜日にしか開催されていないというわけではありません。
日本の競馬には中央競馬ともうひとつ、「地方競馬」があります。

地方競馬は北は北海道から南は九州佐賀県まで全国に15か所ある競馬場で開催されており、特に最も北にある「帯広競馬用」では「ばんえい競馬」という他の競馬場で行われるレースとはまったく異なるレース専用の競馬場となっています。

地方競馬は月曜日から日曜日まで、ほぼ365日毎日開催されているのが中央競馬との大きな違いです。
なぜ365日開催できるのかというと、地方競馬のレースは盛岡競馬場で開催されるレースを除いてすべてダートレースであるためです。

芝コースの場合、レースが進むと芝がえぐれて馬場が悪くなるため、芝が再び生えてくるまでの間レースを休止せざるを得ません。

しかしダートコースの場合はレースが終了しても砂を一定にならすだけでレースを再開することが可能です。
地方競馬と聞くと、マイナーなレースばかりだろうと思う人がいたりしますが、それは大きな間違いです。

毎年6月に開催される「帝王賞」、11月3日に開催される「JBCクラシック」、12月末に開催される「東京大賞典」はダートレース最高峰のレースとなっていますが、これらはすべて地方競馬場のコースで開催されます。

AI予想とはどんな予想?

AI予想とはどんな予想?

次にAI予想とはどのようなものかを紹介しましょう。
AIという言葉はすっかり日常的に使われるものとなりました。

現在多くの家電にAIが搭載されているばかりか、近い将来私たちが行うルーティーンワークはほぼすべてAIに取って代わられるのではといわれるほど、AIは私たちの生活を大きく変えうる存在となっています。

その波は公営競技の予想にも浸透しており、多くの予想サイトでAIを利用した予想を公開していて、AI予想は珍しいものではなくなってきました。

AI予想のメリットとデメリット

AI予想のメリットとデメリット

AI予想はコンピューター内に蓄積された膨大な過去データをもとにして予想を導き出しています。
その量はレース数に換算すると、数十万レース、AIによっては100万近いレースを記憶させていることもあるそうです。

私たちの脳は、ポテンシャルで言えば最新のパソコンなどよりも遥かに優れているのですが、実際にAIの人工知能と同数のレース数が記録できるかといえば、とても無理でしょう。
それどころか前日の全レースの着順を記憶することすらほぼ不可能です。

過去のデータをもとに予想を導き出すのであれば、AIの右に出るものは居ないと言い切って良いかもしれません。

また、人間が予想するとどうしても「欲」など邪念が含まれてしまいますが、AIにはそのような雑念や邪念はなく、淡々と過去のデータを分析して買い目を導き出してくれます。
しかし、競馬は過去のデータだけで確実にレース結果を導き出せるものではありません。

何より走るのは競走馬ですから、過去のレースの時の調子と今回のレースでは調子がまったく違うといったことが普通にありますし、レースが行われる競馬場だけを見ても当日に雨が降れば馬場が荒れて状況が一変しますし、レースが進めば進むだけ走りやすい場所と走りづらい場所との差が顕著になります。

突発的な環境の変化に対応できないというのがAI予想最大のデメリットといえるでしょう。

おすすめAI予想サイト

おすすめAI予想サイト

現在では多くの競馬予想サイトがAI予想を活用していますが、その中でも利用者が多いおすすめのAI予想サイトを紹介します。

オッズパーク

オッズパーク

地方競馬に関連するサイトまたはアプリで最も知名度が高いのが「オッズパーク」でしょう。
オッズパークは地方競馬だけではなく、競艇や競輪の投票券を購入したり、情報を収集できるサイトとして知られていますが、実は各レースのAI予想をオッズパーク内で公開しています。

予想は上位に入着するであろう競走馬に予想印をつけるシンプルなものですが、いくつかのレースに関しては「注目レース」として詳しい見解が掲載されています。

「オッズパーク」を見てみる

AI指数

AI指数

AI指数は毎月数万人の利用者がいるといわれていて、AI予想の専門サイトとしてはトップクラスの知名度と人気を誇っています。

AI指数もオッズパークと同様に地方競馬だけではなく競輪と競艇のAI予想も公開しているのが大きな特徴です。

予想は独自の計算によって導き出した「AI指数」というものの点数が多い馬が上位に掲載されているといった仕組みになっており、サイト内の説明によると「穴馬を当てるのが得意」とのことです。

「AI指数」を見てみる

AiBA

AiBA

AiBAは地方競馬と中央競馬の全レースのAI予想を公開しているサイトです。
近年アプリも開発したとのことで、更に利用しやすくなりました。
サイト内では独自に導き出した指数を元に、注目馬に予想印をつけて公開しています。

また「プレミアム予想」というものがあり、こちらは300円(中央競馬は900円)必要ですが、更に詳しいAI予想を見ることができるようになっています。

「AiBA」を見てみる

AIで大井を攻略せよ

AIで大井を攻略せよ

AIで大井を攻略せよは、競馬関連サイトとして最も知名度や利用者数が多い「ネットケイバ」公式のAI予想サイトで、サイト名通り「大井競馬場」のレースに特化した予想を導き出しています。

「大井特化型AI開発ヒストリー」によると、2016年に発足したプロジェクトで、2017年に運用を開始しています。
この時期まだAIという言葉には馴染みが無く、多くの競馬ファンにインパクトを与えたことは間違いありません。

コンピューターの予想なんて当たるわけがないと信用しない人も多かったでしょうが、2018年の中央競馬で全レース予想した結果、回収率100パーセントという実績を上げており、この結果は多くの人にAI予想の正確性を見せつける事になりました。

そのAIに改良を加え、大井競馬場のレースに特化させて現在に至ります。
大井競馬のレースで勝負したいという人は参考にしてみてはどうでしょうか。

「AIで大井を攻略せよ」を見てみる

ぼっちんの競馬予想

ぼっちんの競馬予想

ぼっちんの競馬予想は中央競馬と地方競馬のAI予想を公開しているサイトです。
AI予想によって導き出された馬を4頭、予想印と共に公開していますが、それだけではありません。
各レースが開催されるコースの簡単な特徴や詳細な出走表など、データ収集にも十分活用できるサイトです。

「ぼっちんの競馬予想」を見てみる

Ringo

Ringo

Ringoは元東工大に在籍していた人物2名によって開発されたAIを元にして予想を導き出しているサイトです。

他の無料AI予想サイトは全レースの予想を公開していますが、Ringoでは全レースを予想しているわけではなく、的中する見込みがあるレースの予想のみを公開しているのが他のAI予想と大きく異なる特徴といえます。

そのため、公開している予想の的中率は概ね高水準であり、当たる予想を見たいのであれば、優先して利用する価値があるサイトといえるでしょう。

「Ringo」を見てみる

AI予想は自分が予想する際の参考にしてみるのもアリ

AI予想は自分が予想する際の参考にしてみるのもアリ

AI予想は先に紹介しているように、メリットとデメリットがはっきりしています。
そのため、的中するときは予想だにしないレースが的中する一方で、鉄板レースといってもいいようなレースで全く異なる買い目を提示することもあります。

AI予想は予想を出しているレースの特徴などを見極めてどのように活用するかを決めるとよいでしょう。
時にはAI予想を参考に、自分自身で買い目予想をするといった活用法も試してみましょう。

そして重馬場や不良馬場では通常とかなり条件が異なるので、AI予想の的中率は大きく低下するため、天候が悪い日のレースのAI予想はアテにしない方が賢明です。

よく当たる競馬予想サイトを紹介

よく当たる競馬予想サイトを紹介

競馬予想サイトでAIを活用するところが増えてきてはいますが、メインとなっているのは「馬券師」と呼ばれている人による買い目情報の公開です。
本項目では従来の競馬予想をしているサイトの中から、比較的的中率の高いサイトを紹介します。

アーニングインデックス

アーニングインデックス

アーニングインデックスとは、競馬の専門用語で、種牡馬の成績を数値化したものです。
したがってこのサイトは血統を重視して予想を出しているサイトだといえるでしょう。

さまざまなデータを元に導き出された予想は、「小点数」「高い利益率」という理想的な買い目を提供するとしています。

無料予想は3連複10点程度となっていますが、無料予想も抽選制となっており、土日の予想、土曜日のみの予想、日曜日のみの予想と3種類のうちどれかひとつの買い目が提供される仕組みになっています。

アーニングインデックスの公式サイトはこちら

麒麟

競馬予想サイト麒麟

麒麟は目と耳と、そしてお金で有益な情報を獲得している競馬予想サイトです。

パドックの競走馬たちを「目」で見ることで馬の調子を見抜き、「耳」を使って関係者や豊富な人脈から情報を得るというのはどこの競馬予想サイトでも実行していることです。
しかし麒麟はその情報を得るための資金投入を惜しみません。

他のサイトよりもコストを投じることで他のサイトよりも有益な情報を得ることで高い的中率を維持し続けることができています。

麒麟の公式サイトはこちら

エッジ

競馬予想サイトのエッジ

多くの競馬予想サイトのトップページは、「自分たちのサイトがどのような手段で予想しているか」「他の競馬予想サイトと比べていかに優れているか」に文章の大部分を割いています。

しかし「エッジ」のトップページにはそのような説明は一切書かれていません。
大事なのは「当たるのか」「勝てるのか」といった部分であり、エッジならばその要求に応えることができると解説しています。

エッジの公式サイトはこちら

回収率が高い競馬予想サイト

9月18日中山9R「クレイジー3」プランで投資額4,000円→901,150円(1,802.3倍)の払い戻し!
今なら無料登録で10月2日(日)スプリンターズS[GⅠ]の買い目がみれる!

無料登録でスプリンターズS[GⅠ]の予想をみる

まとめ

地方競馬とは、全国に15か所ある地方競馬場で開催されている競馬の事で、中央競馬が土日にのみ開催されるのに対し、地方競馬はほぼ365日毎日どこかの競馬場で開催しています。

地方競馬のレースをチェックしておけば勝負できるレースを見つける可能性は飛躍的に上昇するでしょう。
競馬予想サイトのなかには人工知能を利用した「AI予想」をメインに公開しているところがあります。

AI予想は人が記憶できないような膨大なレースを元にして買い目予想を導き出すことができるというメリットがある一方で、競走馬の調子など当日にならなければ分からないようなデータに関しては対処できないというデメリットもあります。

レースの特徴を自分で分析し、臨機応変に活用法を変えていくのがAI予想との賢い付き合い方といえるでしょう。