競馬新聞・スポーツ新聞の発売日はいつ?販売場所についても解説!

競馬新聞・スポーツ新聞の発売日はいつ?販売場所についても解説!

競馬の情報を得る手段は現在インターネットやアプリが主流となっていますが、スポーツ新聞や競馬新聞も販売されています。

本記事ではスポーツ新聞や競馬新聞に焦点を当て、発売日や販売場所について解説していきます。
ネットやアプリでしか競馬の情報を得たことがないという人も、一度新聞を手に取ってみてはどうでしょうか。

回収率が高い競馬予想サイト
6月16日(日)マーメイドステークス[G3]

6月2日東京10R「COMMING-カミング-」プランで5,400円 →1,074,750円(199倍)の払い戻し!
今なら無料登録でマーメイドステークスの買い目がみれる!

無料でマーメイドステークス[G3]の予想をみる

スポーツ新聞や競馬新聞を情報収集の手段に用いる人は未だに多い

スポーツ新聞や競馬新聞を情報収集の手段に用いる人は未だに多い

以前ほどは見かけなくなりましたが、今でも電車の車内などでスポーツ新聞や競馬新聞を熱心に読んでいる人を見かけます。
これはこれらが未だに情報収集の手段として活用されているという何よりの証拠でしょう。

また、競馬の予想以外にも競馬に関するコラムなどが掲載されていて、単純に競馬に関する読みものとして面白い内容であるというのが、スポーツ新聞や競馬新聞が現代においても残り続けている最大の理由です。

スポーツ新聞と競馬新聞の違いは?

スポーツ新聞と競馬新聞の違いは?

スポーツ新聞と競馬新聞、あまり知らない人にはどちらも同じような新聞に思えてしまうかもしれませんが、両者には値段と情報量という点で明確な違いがあります。
この違いを認識していないと自分が求めている情報を得られない可能性があるので注意しましょう。

値段の違い

金額に関しては、スポーツ新聞のほうが競馬新聞よりもかなり安いです。
スポーツ新聞が一部200円未満という価格であるのに対して、競馬新聞は400円後半から500円という価格設定になっています。
スポーツ新聞の値段に慣れている人が競馬新聞の値段を見るとビックリするのではないでしょうか。

情報量の違い

何故競馬新聞がスポーツ新聞と比べて3倍近くも高いのかというと、競馬新聞は競馬に関する情報量がスポーツ新聞よりも圧倒的に多いからです。
競馬新聞には競馬の情報のみが記載されています。

新聞一冊丸々競馬の内容で埋めるためには手間と時間をかけなければなりません。
競馬新聞の価格がスポーツ新聞と比べて何倍も高額なのは、作成するためにたくさんの経費をかけているからなのです。

一方でスポーツ新聞の場合、競馬以外の内容も沢山含まれています。
というよりもスポーツ新聞という枠で見れば、競馬は特集記事のひとつでしかありません。

競馬以外にも競輪や競艇といった公営競技、野球やサッカーといった公営競技以外のスポーツ、更には芸能ニュースまで掲載されています。

スポーツ新聞は幅広い情報を網羅しているのが特徴だと言えるでしょう。
ただしひとつひとつの内容はそれほど濃くはありません。

スポーツ新聞に関しては、ひとつ忠告しておかなければならない点があります。
お子さんや奥さんと居る状況で読むのはやめておきましょう。

スポーツ新聞は男性用に特化しているという事もあって、風俗関係の記事も掲載されています。
その中にはセミヌードの女性の写真が掲載されていたりもするので、スポーツ新聞を家族の前で読んでいてうっかりそういったページを開くと大変な事になってしまいます。

競馬新聞とスポーツ紙の違いや見るポイントは?おすすめの予想紙7選も解説します競馬新聞とスポーツ紙の違いや見るポイントは?おすすめの予想紙7選も解説します

情報量が多いからと言って予想の信頼度が高いとは限らない

情報量が多いからと言って予想の信頼度が高いとは限らない

競馬新聞はスポーツ新聞と比べると競馬に関する情報量が圧倒的に多いのは紛れもない事実です。
しかし情報量が多いからといって、その内容が正確であり、信頼度が高いとは限りません。

あくまでもスポーツ新聞が取り上げないような細かな内容や平地レースなどを取り上げている結果、内容が充実しているに過ぎません。

スポーツ新聞であってもその週のメインレースに関してはかなり詳しく記事を作成しているので、メインレースの馬券しか買わないという人であればスポーツ新聞の競馬特集で情報に関しては問題ないでしょう。

競馬新聞やスポーツ新聞の発売日は?

競馬新聞やスポーツ新聞の発売日は?

せっかく新聞を購入するのであれば、じっくり内容を確認したいところです。
レース直前に買ってしまうと記事の内容を理解できないままレース本番を迎える事にもなりかねないので、発売日についてはあらかじめ知っておいたほうが良いでしょう。
ここではスポーツ新聞と競馬新聞、それぞれの発売日について解説していきます。

スポーツ紙朝刊の発売日

まず前提として、新聞の発売される時間は一斉ではなく、正確にはお店によります。
なので、いち早く情報を知りたければ近所のお店を色々と回って一番最初に店頭に並べてくれるところを探すしかありません。

大まかな目安としては、スポーツ新聞の朝刊は朝3時から6時の間には店頭に並びます。
確実に購入したいのであれば、6時以降にお店に行くと良いでしょう。

朝刊が撤去される時間についてもお店によりますが、早いところだと夕刊が配達されたタイミングで撤去するところもあるので、確実に朝刊が欲しいならば午前中の間に買ってしまうのがベストです。

スポーツ新聞の発売日に関しては、毎日販売されているので翌日には違うスポーツ新聞が店頭に並ぶ事になります。

スポーツ紙夕刊の発売日

夕刊が店頭に並ぶ時間帯はだいたい15時〜17時の間といったところです。
新聞を取っているところならば、自宅に新聞が配達される時間帯くらいに店頭に並ぶと思っておけば良いでしょう。
撤去される時間帯はだいたい夜22時から日付が変わる時間帯にかけてなので、22時前には購入するようにした方が良さそうです。

競馬新聞の発売日

競馬新聞はレースが実施される前日の17時頃には店頭に並んでいます。
したがって土曜日のレース用の競馬新聞は金曜日の17時頃、日曜日のレース用の競馬新聞は土曜日の17時頃にお店に並んでいると覚えておけば良いでしょう。
競馬の専門誌という事もあって、レースが終わると早々に撤去されます。

スポーツ新聞や競馬新聞はどこで販売されている?

スポーツ新聞や競馬新聞はどこで販売されている?

スポーツ新聞や競馬新聞の販売時間が分かっても、肝心の販売されている場所がわからなければ意味がありません。
スポーツ新聞や競馬新聞は、どこに行けば購入する事ができるのでしょうか。

スポーツ新聞が販売されている場所

スポーツ新聞が販売されている場所として真っ先に思い浮かぶのが駅の売店、そしてコンビニではないでしょうか。

最近は駅構内や駅前にコンビニがあるのが当たり前になってきていますし、駅の売店よりもコンビニの方が早く店頭に並ぶ可能性が高いので、基本的にはコンビニで購入するようにした方が良いでしょう。

また、スーパーの新聞が販売されているコーナーなどにも置いてあるかもしれないので、近所のスーパーをチェックしてみるのも良いかもしれません。

競馬新聞が販売されている場所

競馬新聞が販売されているところもスポーツ新聞とほぼ変わりありません。
したがって確実に手に入れるには、最寄りのコンビニか駅の売店に行くのがベストとなります。
また、競馬の専門誌なので、競馬場でも競馬新聞は販売されている事でしょう。

コンビニなら新聞のプリントアウトも可能!

コンビニなら新聞のプリントアウトも可能!

コンビニならばコピー機の「eプリントサービス」という機能を利用する事で新聞をプリントアウトできます。

もし万が一店頭で売り切れていたとしても、コピー機さえ故障していなければこのサービスを利用する事で確実にスポーツ新聞や競馬新聞を購入できるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

また、eプリントサービスを利用すれば中央競馬の競馬新聞だけではなく、地方競馬の競馬新聞も購入する事が可能です。

競馬初心者に最もおすすめの競馬新聞は?

競馬初心者に最もおすすめの競馬新聞は?

2023年時点で販売されている競馬新聞は以下の6種類です。
ここにはスポーツ新聞は含まれていません。

競馬新聞の種類(2023年時点)
・勝馬
・日刊競馬
・競馬エイト
・優馬
・ケイユウ
・競馬ブック

このうち初心者におすすめできるのは、「勝馬」「日刊競馬」「競馬エイト」の3紙です。
勝馬は1962年創刊で、競馬新聞の中では老舗とも言える長い歴史を持っています。歴史が長ければノウハウや人脈が構築されていくので、勝馬の情報は信頼性がかなり高いです。

また、各レースについて堅いか荒れるかの短評が掲載されていたり、馬単・馬連は的中重視、三連系は配当重視と馬券の棲み分けができているのが大きな特徴です。

日刊競馬も老舗の競馬新聞であり、特に2歳馬や3歳馬に強いともっぱらの評判です。
新馬戦などで大きく当てたい人は購入を検討してみてはどうでしょうか。
また、競馬初心者でもすぐに活用できるように買い目を公開しているというのも日刊競馬の特徴のひとつです。

競馬エイトは特に競走馬の情報の精度に定評があり、競馬エイト記者によるレース前の調教評価が高かった馬は高い確率で馬券に絡むと言われています。

競走馬の情報を多く仕入れる事は馬券の的中精度に直結するので、競馬エイトが多くの競馬ファンの支持を集めているのもある意味当然と言えるでしょう。

回収率が高い競馬予想サイト
6月16日(日)マーメイドステークス[G3]

6月2日東京10R「COMMING-カミング-」プランで5,400円 →1,074,750円(199倍)の払い戻し!
今なら無料登録でマーメイドステークスの買い目がみれる!

無料でマーメイドステークス[G3]の予想をみる

まとめ

競馬の情報が掲載されている新聞は競馬新聞とスポーツ新聞の2種類ですが、両者は価格と情報量で大きな違いがあります。

重賞レースの情報だけで良いのであれば、スポーツ新聞の方がコストパフォーマンスは高いですが、平地レースの情報が欲しいならば競馬新聞でなければ得ることができません。

スポーツ新聞も競馬新聞も、コンビニ又は駅の売店で購入するのが最も確実です。
販売時間は、スポーツ新聞の朝刊が午前3時〜6時、夕刊が15時〜17時となっています。
競馬新聞はだいたいレース前日の15時〜17時ごろです。

朝刊は早ければ夕刊が店頭に並ぶ時間帯、夕刊は日付が変わる頃にデッキされるので、それまでに購入するようにしましょう。

競馬新聞はレースが終われば早々に撤去されます。
初心者におすすめの競馬新聞は以下の3紙です。

初心者におすすめの競馬新聞
・勝馬
・日刊競馬
・競馬エイト

各誌長所が異なるので、自分の欲しい情報が充実している競馬新聞を購入するようにしましょう。