本当に信頼できる競馬予想会社10選!的中率&回収率の高い優良サイトを紹介!

優良予想会社

競馬は長い歴史のなかで何度かブームがあり、現在に至っています。
第一次競馬ブームは「ハイセイコー」が活躍していた時代で、これによって競馬は大衆的なギャンブルという現在の地位を確固たるものとしました。

第二次競馬ブームは史上最高のアイドルホースである「オグリキャップ」と現在も現役で活躍されている「武豊」騎手がけん引したといっても過言ではないでしょう。

第二次競馬ブームでは若い女性も巻き込んだ一大ムーブメントとなり、オグリキャップ関連のグッズは飛ぶように売れていきました。

その後はディープインパクトが登場した時もかなり注目はされましたがブームと言えるほどの波には達しておらず、バブル崩壊も伴ってしばらく低迷期が続きます。

しかし、ここ数年「ネット投票の開始」「オルフェーヴルやアーモンドアイを始めとした歴史的名馬の続出」などにより、競馬界全体の売り上げは徐々に回復の兆しを見せ始めました。

そして2021年、競馬を題材としたアプリゲーム「ウマ娘」が空前の大ヒットをした結果、今まではまったく競馬に興味を示さなかったアニメ好きの人たちが次々に競馬に興味を持ち、実際に馬券を購入したり競馬場に訪れたりするなどした結果、地方競馬でも重賞レースでは過去最高の売り上げを上げるなどしており、第3次競馬ブームが到来したと言い切ってもよいでしょう。

もしこの記事を読んでいる人でつい最近競馬に興味を持ち始めたという人がいるのであれば、ネットには数えきれないほどの競馬関連サイトがあるので最大限に活用することを推奨します。

本記事ではそんな競馬関連サイトのひとつ、「競馬予想サイト」について簡単に解説し、数ある競馬予想サイトの中から本当に信頼できると自信をもってオススメできるサイトを10個紹介します。

競馬予想サイトとは?

競馬予想サイトとは?

競馬予想サイトとは、簡単に言えば会員になってくれた人に対して特定のレースの買い目を教えてくれる競馬関連サイトです。

私たちは予想をする際にさまざまな競馬関連サイトや競馬情報誌などを活用して情報を仕入れますが、個人で仕入れることができる情報というのは限りがあります。

しかし競馬予想サイトの多くはかつて競馬情報誌の記者として働いていた人や実際に競馬場で勤務していた人、更には元ジョッキーや調教師など競馬業界に深く関わっていた人が運営に協力しています。

競馬業界に携わっていた人たちは私たちがどうやっても持てないような繋がりや人脈を持っていて、そこからは表沙汰にならないような情報が多数入ってきます。

その膨大な情報の中から信用して良い情報を厳選し、それを元にレースや買い目を決め、サイト上で買い目を公開しているので、時には私たちではとても的中させられないような穴決着のレースをピンポイントで的中させることもあります。

競馬予想サイトを上手く活用すれば、競馬の知識がまったく無い人であっても馬券を的中させてプラス収支にすることができるのです。

競馬予想サイトの基本的な利用方法

競馬予想サイトの基本的な利用方法

ネット上には有名どころだけでも100を超える競馬予想サイトがありますが、基本的な利用方法は大体同じです。
まず競馬予想サイトを利用するには「会員登録」をしなければなりません。

多くの競馬予想サイトは専用フォームにメールアドレスを入力して送信するとアドレス宛てに会員登録用のURLが送られてくるので、リンク先にアクセスして必要な情報を入力して登録完了といった流れになっています。

また、一部競馬予想サイトではLINEで「友だち追加」するだけで会員登録が完了するところもあります。
会員登録の際に料金が発生するのでは?と心配になる人もいるかもしれませんが、大多数の競馬予想サイトは会員登録をするだけならば料金は一切かかりません。

この時点で会員料金が発生するような競馬予想サイトは利用しないほうがよいでしょう。
ただし、入会をした後で更に便利な機能を利用するために月額料金が必要となるような競馬予想サイトはごく一部ですが存在します。

会員登録をすると、「ID」と「パスワード」が送られるので、送付されたIDとパスワードを入力すれば会員ページにログインできます。

競馬予想サイトはそれぞれ独自の特徴を持っていますが、メインコンテンツは「買い目予想」で、買い目予想には「無料予想」と「有料予想」があります。

無料予想は会員であれば誰でも一切のお金を支払わずに買い目を見ることができますが、有料予想はプランごとに「情報料」が設定されていて、情報料を支払わなければ買い目を見ることができません。

無料予想は買い目を見るのに一切お金がかからない代わりに的中してもそれほど高配当は見込めません。
一方有料予想は情報料を支払うというリスクがあるものの、的中しさえすれば情報料の10倍近くまたはそれ以上の配当が期待できます。

なかには自分たちの利益最優先で運営しているところも…

なかには自分たちの利益最優先で運営しているところも…

入会時に入会金を請求してくるような競馬予想サイトには登録しないほうがよいですが、それ以外の競馬予想サイトならば安心なのかといえば、残念ながらそうとは言い切れないのが実情です。

数ある競馬関連サイトのなかでも、競馬予想サイトは唯一利用者の収支に直接影響してきますし、ほかの競馬関連サイトと比較しても「情報料」という名目でかなり巨額のお金を回収することが可能になっています。

競馬予想サイトのなかには自分たちの利益を最優先し、有料情報の情報料をいかに多くの会員から回収するかだけを考えているようなところが一定数存在します。

情報料を回収することだけを考えているので提供している予想は当たりもしないものばかりであり、お金を失っていく一方です。

会員登録をする前にこれだけはチェック!

会員登録をする前にこれだけはチェック!

会員登録をする際にお金がかからないため、登録するだけであれば特に被害を受けることはありませんが、せっかく登録するのであれば最低限真面目に買い目予想をだしてくれている競馬予想サイトを選んでおきたいところです。

この方法ですべての悪徳予想サイトを排除できるとは言い切れないのですが、かなり有効なチェック方法を本項目では紹介します。

「絶対」「100パーセント」という言葉が使われていないかどうか

競馬予想サイトにとって会員登録前のトップぺージはとても大事で、ここでいかに自分のサイトをアピールできるかで入会数は大きく変わってきます。

そのため、どのサイトも自分のサイトがいかに優れているかを積極的にアピールしていて、「競馬は投資手段になる」「独自のルートで極秘情報を大量に入手できる」というように、読み手側がサイトを利用してみたいと思うような文面で勧誘しています。

ただしこれらの文面が事実かを証明できるようなものは何も無いので、すべてを信用するのは危険だという事は頭に入れておいてください。

そしてもうひとつ、「絶対」「100パーセント」というような文面を使っているような競馬予想サイトに登録しないようにしましょう。
実際に馬券を購入したことがある人であれば痛いほど経験していることと思いますが、競馬に「絶対」「100パーセント」はありません。

もちろん馬券を購入する人も、競馬予想サイトも限りなく100パーセントや絶対に近づけるために時間をかけて予想をするのですが、レース本番の競走馬の調子や気分、当日の馬場状態など実際にレースが始まってみないと分からない要素が沢山あり、しかもそれらはレースの結果に多大な影響を与えるものばかりです。

一例を挙げると、2022年5月8日に開催された「NHKマイルカップ」では「ジャングロ」という競走馬が出走していました。
ジャングロは重賞を含めて直近のレースで3連勝しており、上位人気となっています。

さらにこの馬は逃げを得意としていて、多くの人がこの馬がペースを作る展開になるだろうと予想していたのではないでしょうか。
ところがレース本番ではゲートが開くタイミングが合わなかったのか大きく出遅れ、まさかの最後方からのレースとなりました。

逃げ馬が最後方となったことでレースのペースは想定したものと大きく異なり、最終的に1着2着は人気馬だったものの、3着は2番目に人気薄だった馬が入着し、3連単は150万超えの大荒れレースでした。
恐らくジャングロが出遅れるなんてことを予想できた人はごく少数だったのではないでしょうか。

このように競馬は本番になってみないと何が起こるか分からないので、私たち人間には「絶対」「100パーセント」当たる予想を出すことは不可能なのです。
不可能なことを盛大にアピールしているようなサイトを信用しよう、利用しようとは誰も思わないでしょう。

「特定商標の表記」がしっかり記載されているか

競馬予想サイトを利用する際には「特定商標の表記」を必ず確認するようにしましょう。
特定商標の表記とは、簡単に言えば競馬予想サイトの基本情報を表記しているページであり、たいていトップページ下部に「特定商標の表記」のページにアクセスできる項目が設けられています。

特定商標の表記に「運営会社名」「代表者名」「住所」「連絡先」がしっかり書かれているかを確認しましょう。
特に注意しておいてほしいのが「住所」と連絡先です。

住所はグーグルマップなどを使って記載している住所にビルなどの建物があるかどうかを確認してください。

できればオフィスビルのレンタルオフィスを間借りしているなど、号室がしっかり書かれている競馬予想サイトが一番良いですが、最近では実際のない「バーチャルオフィス」で運営している競馬予想サイトも多いです。

そして連絡先はメールアドレスだけではなく、すぐにコンタクトがとれる「電話番号」も記載されている競馬予想サイトを選ぶようにしましょう。

口コミやレビュー

それなりに会員が存在する競馬予想サイトであれば、たいてい何かしらの口コミやレビューが記載されています。
誰もが気軽に自分の意見を言えるこのご時世で、口コミもレビューも一切ないような競馬予想サイトはその時点で候補から外しておいたほうがよいでしょう。

ただし、競馬予想サイト内にある口コミやレビューなどはあまりアテにしないようにしてください。
自分のサイトの口コミやレビューの取捨選択は自由なので、たいてい良い口コミやレビューしか残されていません。

それよりも競馬予想サイトを検証しているレビューサイトなどに投稿されている口コミのほうが信憑性は高いです。
時間があるならば複数のレビューサイトで評判を確認しておいたほうがよいでしょう。

本当に信頼できる競馬予想サイトを紹介

本当に信頼できる競馬予想サイトを紹介

競馬予想サイトの数は把握しきれないほど多いのですべての競馬予想サイトを確認したわけではありませんが、当サイトが検証を行い、会員をだますような運営をしていない、信頼できる競馬予想サイトを10個紹介します。

サイト内容や運営情報に虚偽の説明などがなく、提供している予想の検証行い、予想精度が信頼できると判断したサイトのみ掲載しています。
ただし、これらのサイトの提供する予想が絶対に的中することを保証をしているわけでは無い点には注意してください。

そもそも競馬は先述した通り実際にレースが始まらないと分からないことも多く、どれだけ優れた予想をしている競馬予想サイトであっても的中率には波があります。
ここで紹介するサイトは会員登録が全て無料で行えますので、まずは無料予想から試してみることをおすすめします。

U-LINE

U-LINE

U-LINEはLINEの「友達申請」をするだけで会員登録が完了するので、慣れている人であれば1分もかからないでしょう。
会員登録だけではなく、サイトへのアクセスもLINEから直接おこなえるので、わざわざ会員IDなどを入力する必要がありません。

提供する予想はかなり精度が高く、的中率だけでなく回収率も意識した予想を提供しています。
買い目情報だけではなく、特定のレースでの注目馬も無料で知ることができるので、馬券購入の際の参考にしてみてはどうでしょうか。

U-LINEの公式サイトをみる

アーニングインデックス

アーニングインデックス

アーニングインテックスはあまり聞きなれない言葉ですが競馬用語のひとつであり、簡単にいうと種牡馬の成績を表したものとなっています。
種牡馬の成績を表した用語をサイト名に使っており、「血統」を重要視した予想を提供しています。

こちらも毎週のように高額的中を連発しており、G1などの重賞レースでもきっちりと実績を出しています。
U-LINEと合わせて当サイトが最もおすすめする競馬予想サイトの1つです。

アーニングインデックスの公式サイトをみる

騏驎(きりん)

競馬予想サイト麒麟

多くの情報網を持っている競馬予想サイトには数えきれないほどの情報が毎日飛び込んできますが、その情報の取捨選択を誤れば間違った買い目提供をし、やがてはサイト閉鎖に追い込まれることになるでしょう。

騏驎も多くの競馬関係者と独占契約を結んでいますが、そこから得られる情報をすべて信用しているわけではありません。

とにかく「信憑性の高い情報」を厳選することに時間とお金をかけている競馬予想サイトで、厳しい審査を乗り越えて提供される予想は信頼性がとても高いです。

騏驎の公式サイトをみる

エッジ(EDGE)

競馬予想サイトのエッジ

多くの競馬予想サイトでは「競馬関係者とのコネクション」「独自に開発したAI」「現場情報収集を徹底」というように、自分のサイトがほかのサイトよりもいかに優れた分析力や情報収集力があるかを全面にアピールしていますが、「エッジ(EDGE)」ではそのようなアピール文章がトップページには一切ありません。

サイトを利用してもらえるかどうかは「結果がすべてだ」と言い切っていて、自分のサイトであればそれが可能だと断言しています。
この潔さが逆に大きな宣伝効果を生み出しているのではないでしょうか。

エッジ(EDGE)の公式サイトをみる

よろずや

競馬予想サイトよろずや

競馬の予想をするために有益となる情報の種類は細かく分けると100種類以上あるそうですが、「よろずや」はその中でも特に「血統」と「外厩」から得られる情報を重要視しています。
血統が重要なのは多くの人が認識していることでしょう。

そして、近年はトレセンではなくその前の「外厩」での調教で競走馬の身体づくりをほぼ終えてしまうような厩舎も多くなってきています。
そのため外厩での各競走馬の走りに注目するというのは現代の調教スタイルにとてもマッチしているといえるでしょう。

しかし、決してそのふたつ以外は軽視しているというわけではなく、「よろずや」というサイト名が示す通り、的中馬券を会員に提供するためにはなんでもやるというスタイルでサイト運営しています。

よろずやの公式サイトをみる

ユニコーン(UNICORN)

競馬予想サイトのユニコーン

競馬予想サイトのトップページを見ていると、「競馬は投資である」ということを盛んにアピールしているサイトがとても多いことに気づくのではないでしょうか。

しかし、ユニコーンは「競馬はギャンブルである」と真っ向から否定しています。
このように言い切ったうえで、それでも「プラス収益にできるような予想を提供している」と宣言するのは、自分たちが出している予想に相当の自信が無ければ出来ないことです。

ユニコーンの公式サイトをみる

グロリア(GLORIA)

競馬予想サイトのグロリア

「本物の情報を提供する」ことに徹底的にこだわっているサイトです。

グロリアの提供する情報がいかに信頼できるものであるかを「リピート率」で証明していて、グロリアを一度利用した人はその9割以上の人が再びグロリアを利用する「リピーター」になっているという数値をトップページにて公開しています。

ただし、これはあくまでもグロリア自身が調べたデータに基づくものなので過信はしないほうがよいかもしれません。

グロリアに限ったことではありませんが、いきなり有料情報を利用するのではなく、まずは無難に無料情報を利用してみて当たるかどうかを自分で検証してみてください。

グロリアの公式サイトをみる

ノースインパクト

競馬予想サイトノースインパクト

基本的に競馬予想サイトは東京都心または都心に近い場所のテナントビルの1室を借りる、または、バーチャルオフィスで仮の住所を登録して運営していることが多いのですが、ノースインパクトは北海道で運営をしていて、このような場所で運営をしている競馬予想サイトはほかに見たことがありません。

北海道で運営をしている最大の理由は、ここで競走馬を育てて厩舎などに販売している「生産者」と深いつながりを持っているためです。

生産者と深いつながりを持つような競馬予想サイトはほかに例がなく、それだけで他のサイトとは一線を画する予想が期待できます。

ノースインパクトの公式サイトをみる

逆境ファンファーレ

逆境ファンファーレ

逆境ファンファーレはほかの競馬予想サイトとは一風変わったサイト構成をしている競馬予想サイトです。

提供される予想に冠しては基本的におすすめの馬番のみ提供され、具体的な買い目は示されていません。
したがって利用者は提示された馬番を元にして自分で買い目を決める必要があります。

その代わり、無料予想でも複数のおすすめ馬番が提示されることがあるのが大きなメリットです。
特定の有料情報はありませんが、詳細な情報などを知りたい場合は月額で会費を払うこととなります。

逆境ファンファーレの公式サイトをみる

タ―フビジョン

競馬予想サイトのターフビジョン

ターフビジョンは無料情報以外にも読んでいてタメになるコンテンツが充実しています。

トレセンからのレポート、週末の重賞レースに出走する注目馬、それ以外の一般レースで特に軸にする価値のある出走馬の紹介など、これらのコンテンツを休むことなく定期的に更新しているという姿勢だけを見ても真面目に運営をしていることが伺えます。

また、無料情報には軸にしている競走馬の紹介と、何故その馬を軸にしたのかについてもしっかりと記載されていて、利用者はターフビジョンの思惑を理解したうえで利用するかどうかを判断することができます。

ターフビジョンの公式サイトをみる

まとめ

競馬予想サイトは独自のルートによって仕入れた情報を元にサイト内で特定のレースの買い目情報を提供していて、適切に利用することによって競馬の知識がまったく無い人であっても馬券で利益を得ることができます。

買い目情報は無料で利用できる「無料情報」とプランごとに一定の「情報料」が必要な「有料情報」とに分かれていて、有料情報のほうが的中した時の利益は大きいです。

利用者の収支に直接影響し、プランによってはかなり高額の情報料が必要ということもあって競馬予想サイトのなかには自分たちの利益を最優先し、当たりもしない予想に高額の情報料を設定して会員にデタラメな予想をまるで必ず当たるかのような宣伝をして情報料を回収するというような悪徳サイトも一定数存在しているのが現状です。

したがって初めて利用する場合は、トップページの文章や会社の基本情報、口コミやレビューなどを一通り確認したうえで会員登録するかを判断するようにしましょう。