黄金競馬評議会アタルは詐欺サイト?口コミや評判から徹底検証

黄金競馬評議会アタルは詐欺サイト?口コミや評判から徹底検証

競馬関連のサイトには、初心者向けに用語の説明や基本的なルールを説明してくれるサイトや、馬券の買い方や予想の仕方などを教えてくれるサイトなどさまざまなものがあります。

中でも「競馬予想サイト」は利益に直結するサイトなので、上手く活用すれば提示されたとおりに馬券を購入するだけでプラス収支にすることが可能です。

しかし中には悪徳サイトも一部存在しており、サイトの内容はしっかりと確認しておく必要があります。
本記事では黄金競馬評議会アタルというサイトについて、徹底検証していきます。

回収率が高い競馬予想サイト
競馬予想サイト麒麟

6月19日函館6R「無窮」プランで投資額1点200円→2,058,020円(10,290.1倍)の払い戻し!
今なら無料登録で宝塚記念の買い目をみれる!

無料登録で宝塚記念の予想をみる

黄金競馬評議会アタルとは?

黄金競馬評議会アタルとは?

黄金競馬評議会アタルのトップページにアクセスしてみると、「とにかく強気で予想に絶対の自信を持っている競馬予想サイトである」という印象を強く持ちます。
アクセスして最初に入ってくるのは「稼ぎたい奴はここで稼げ!毎日稼げ!」という一文です。

アタルは中央、地方合わせて全25競馬場を完全網羅していると書かれています。
つまり、中央競馬だけではなく、地方競馬の予想にも力を入れているサイトなのでしょう。

その下を見ると、「お客さま満足度ナンバーワン」と書かれていて、その理由は「当たるからだ」と明言しています。
しかし、お客様満足度ナンバーワンを証明するような具体的な数値は何も示されてはいません。

どのようなアンケートを取ったのかも書かれていませんし、このお客様満足度ナンバーワンというのは、あくまでも「自称」であるととらえておいたほうがよさそうです。

その下には「参加前に予備の財布を準備するか大きめのバッグを購入してご用意ください」と書かれてあります。

それだけ当たるということなのでしょうが、このようなことを書いているのはアタルだけでほかの競馬予想サイトでは見たこともありません。

その下には目立つように「圧巻の補償制度完備」と書かれています。
補償制度については何もトップページでは説明されていないので、会員登録をしてから確認することとしましょう。

その下には「的中実績」が提示されていますが、とにかく有料情報の種類がとても多い印象です。
トップページの的中実績で確認できるだけでも13種類くらいはあります。

最後にお客様の声として、アタルに対してのレビューがいくつか投稿されていました。
また、本当かどうかはわかりませんが、アタルでは会員の定数がいっぱいになった時点で予告なく新規会員登録の受付を終了すると書かれています。

会員登録自体は無料なので、気になるのであればとりあえず会員登録だけでもしておいてよいのではないでしょうか。

黄金競馬評議会アタルの運営会社を調査

黄金競馬評議会アタルの運営会社を調査

アタルの「特定商法に基づく表記」のページにアクセスすると、住所は「東京都新宿区新宿2-12-13 2F」と記載されています。
この住所をマップで検索してみると、「アントレサロン」というオフィスビルが立っていました。

このビルはレンタルオフィスやバーチャルオフィスを貸し出しており、アタルはここの1室を利用して運営をしていることがわかります。

レンタルオフィスやバーチャルオフィスを使って運営している競馬予想サイトは特に珍しくもないので、この点は不振に感じるところはありません。
連絡先についてはメールアドレスだけではなく、電話番号も記載されています。

電話番号があれば、とっさの時にすぐに対応してもらえるのでユーザーから見ればとても便利ですし、とっさに対応できるということは、アタルが出している予想はデタラメではないということの証明にもなります。

黄金競馬評議会アタルの運営会社概要

アタルの運営会社概要は以下のようになっています。

サイト運営会社 株式会社アシスト
運営責任者 川島 智
所在地 東京都新宿区新宿2-12-13 2F
メールアドレス info@ataru-baken.net
電話番号 050-5730-4612

黄金競馬評議会アタルのメリット・デメリット

黄金競馬評議会アタルのメリット・デメリット

運営会社概要を見る限りでは、住所は正確なものですし、連絡先はメールアドレスだけではなく電話番号も書かれています。
運営の状況だけを見れば、アタルは特に不審に感じる部分はないといえるでしょう。

しかし、それだけでアタルを利用価値があるサイトとみるのは早いです。
会員登録は無料なので、実際に会員登録し、会員ページを実際に隅々まで見てメリットやデメリットについて調べてみることにしました。

黄金競馬評議会アタルのメリット

アタルでは会員になると5,000円分のポイントがもらえます。
そして、それだけではなくサイトにログインすることによって「ログインボーナス」として毎回1ポイントが付与されます。

付与されるのはたった1ポイントですが、ログインボーナス制度を設けている競馬予想サイトはほかに見たことがありません。
また、地方競馬の有料情報がとても充実しているのもアタルならではのメリットです。

ほかの競馬予想サイトだと、地方競馬用の有料情報というのは1種類、多くて2種類です。
しかしアタルでは記事執筆時に確認できただけでも7種類もの地方競馬専門の有料情報がありました。

地方競馬の有料情報がこれだけ充実している競馬予想サイトはほかに無く、地方競馬をメインに買っている人にとっては要注目のサイトのひとつといえるでしょう。

また、有料情報には現金購入のものと、ポイント消費のものがあり、ポイント消費のものは事前にポイントを購入する必要があるのですが、まとめて購入することでポイントをかなりお得に買うことができます。

そして、気になる「補償制度」についてですが、隅々まで調べてみると、中央競馬の有料情報である「アルゴリズム」というプランにおいて、「不的中時ポイント全額補償」というキャンペーンを実施しています。

常にこのアルゴリズムというプランがこの補償制度の対象となっているのかはわかりませんが、実際に補償制度が記載されていることは確認できました。

黄金競馬評議会アタルのデメリット

デメリットというべきかどうかは分かりませんが、気になるのが有料情報の割引率があまりに高すぎるという点です。

有料情報について詳しくは後述しますが、例えば地方競馬の限定プラン、「会場厳選情報SSS」というプランはもともと10万円なのですが、記事執筆時点では65パーセント引きの34,800円で販売されていました。

実は有料情報を元の値段より大幅に値引きして販売するというのは、悪徳サイトの常套手段のひとつです。

回収率が高い競馬予想サイト
競馬予想サイト麒麟

6月19日函館6R「無窮」プランで投資額1点200円→2,058,020円(10,290.1倍)の払い戻し!
今なら無料登録で宝塚記念の買い目をみれる!

無料登録で宝塚記念の予想をみる

黄金競馬評議会アタル有料情報の料金プラン一覧

黄金競馬評議会アタル有料情報の料金プラン一覧

記事執筆時点で確認できたアタルの有料情報は以下のようになっています。
アタルでは中央競馬と地方競馬でプランが異なっているため、それぞれ下記の表にまとめました。

まずは地方競馬の有料情報です。
紹介順に表にまとめているため、金額の低い順とはなっていない点はご了承ください。

プラン名 情報料 目標金額(円)
番記者極秘Xファイル 120,000円 180万
ザ・裏モノ 75,000円 100万
会場厳選情報SSS 100,000円 120万以上
会場厳選情報SS 40,000円 60万以上
会場厳選情報S 20,000円 30万以上
家康(ナイター) 300ポイント 50~100万
信玄(ナイター) 100ポイント 20~50万
謙信(ナイター) 60ポイント 10~30万
光秀(ナイター) 40ポイント 10万

続いて中央競馬の有料情報です。
表は同じく左から「プラン名」「情報料」「目標金額」となっています。

リーディングサイアー 150,000 350万
現代競馬最強理論 50,000 100万
アルゴリズム A25,000、B15,000 A100倍、B40~60倍
砂の王国 15,000 35万
芝の支配者 15,000 35万
信長(モーニング) 300ポイント 50~100万
勝家(モーニング) 100ポイント 20~50万
長政(モーニング) 60ポイント 10~30万
蘭丸(モーニング) 40ポイント 10万

的中実績を見る限り、ここに紹介した以外にも有料情報が存在しているものと思われます。
気になる人はアタルのサイトをこまめにチェックしてみましょう。

プランの種類や特徴

アタルの有料情報は地方競馬と中央競馬ともに、ポイントで参加する「プラン」と、現金で参加する「キャンペーン」のふたつに分かれています。

地方競馬に関しては「プラン」はナイターレース専門の有料情報で、「キャンペーン」がデイレースの有料情報となっています。
一方中央競馬の「プラン」は午前中のレースを主に予想しているようです。

プラン

プランは中央競馬・地方競馬ともに全部で4種類です。
プランについての細かい説明は一切書かれていませんでしたが、一番低価格なものは馬連の提供となっており、価格が高くなっていくと3連複・3連単というように平均配当が高い馬券となっています。

プランのなかでももっとも低価格なものは40ポイントで利用可能となっていて、かなり気軽に購入することが可能でしょう。

また、先に少し触れましたが、地方競馬に関しては「プラン」で提供しているレースはすべてナイターレース、中央競馬のほうはすべて「モーニングレース」となっています。

キャンペーン

キャンペーンは現金で購入する有料情報で、日によって提供される有料情報の種類が異なる、いわば「不定期プラン」です。

キャンペーンに関しては各有料情報毎に細かい説明が書かれているので、その説明を参考にしながらどの有料情報を利用するか決めるとよいでしょう。

番記者極秘Xファイル

この有料情報は、アタルが抱えている「番記者」と呼ばれている担当者が競馬業界の奥深くにまで潜入し、穴馬に関する極秘情報を得て情報提供をしています。

穴馬が上位に来れば当然オッズは高くなりますが、オッズが高くなるのはその馬を買う人が少ないからであって、番記者が他情報が世に溢れると皆がその馬を買ってしまい、穴馬が穴馬ではなくなります。

したがって、このプランの情報はすべて世に出てはいけないものなのです。
書かれている文によると、この有料情報は配当率1750パーセントでありながら、的中率は62.5パーセントを記録しているとのことです。

62.5パーセントが高いとみるか、低いと見るかはその人次第といえるでしょう。

ザ・裏モノ

この有料情報は、競馬業界の裏ルートより仕入れた情報を元に買い目を提供しているとのことですが、書かれている文章が違うだけで内容としては先ほどの「番記者極秘ファイルX」とあまり変わりないという印象です。

また、ほかの競馬予想サイトとは比べ物にならないほどの機密事項であるため、的中率は他社と比較して5倍になっているとのことですが、結局実際に的中率がどれくらいなのかは文章には書かれていませんでした。

会場厳選情報

この有料情報は、記事執筆時点で同名のものが3種類ありましたが、3つとも説明文はまったく同じでした。

こちらのプランは各競馬場に派遣されているアタル専属の記者がリアルタイムで情報を仕入れ、それをもとに買い目を決めて提供しているとのことです。

先に紹介したふたつのプランのような裏情報を掴んでといったものではなく、現地で実際に目にしたり耳にした情報がベースとなっているのが、先のプランとは大きく違います。

3つの同名プランは提供するレースの数と目標金額が異なっていて、SSSは3レース、SSは2レース、Sは1レースのみの提供となっています。

リーディングサイアー

リーディングサイアーとは、簡単に言えばその年に最も多く賞金を稼いだ種牡馬のことを意味します。
ここ数年間は自信も稀代の名馬であるディープインパクトが2位に大差をつけてリーディングサイアーの座に君臨し続けていました。

このプランはアタルが競馬予想サイトのリーディングサイアーになるという決意をもとに制定された有料情報です。

アタルでは「業界最高水準の馬券師」「業界最高水準のAI」「業界最高水準の人脈」という3本の矢でもってそれを実現するとしています。
推定配当は350万円と桁違いとなっていて、的中すれば文字通り人生が変わるでしょう。

現代競馬最強理論

中央競馬に出走している競走馬は大きく「関東馬」と「関西馬」に分かれています。
実はここ十年以上はずっと「西高東低」の時代となっており、関西馬の勝率のほうが関東馬の勝率を圧倒しています。

このことはずっと競馬に親しんでいるファンならば周知の事実です。
その理由としては関西馬が主に調教をしている栗東トレーニングセンターに設けられている「坂路」にあります。

ここでトレーニングを積むことで強靭な心肺機能を身に着けることができ、最後の粘りが必要となるゴール前で関東の馬たちに競り勝つことができるのです。

したがって、同じくらいの成績であれば自然と関西馬を選んでしまうのが心理というものでしょう。
しかし、この現代競馬最強理論ではその裏をつき、その理論を覆すような買い目提供によって高配当を導き出します。

アルゴリズム

アルゴリズムは、人の手を一切加えずに、AIに予想や買い目提供をすべて委ねているプランです。
アルゴリズムにはAからEまで5種類あり、これは馬券の券種によって分けられています。

情報料の差はあくまでも提供する馬券の種類と目標金額によるもので、アルゴリズムAよりもアルゴリズムEの法が予想精度が低い、というわけではありません。
感情等を完全に排除し、的中率を最優先した買い目を提供して的中へと導きます。

砂の王国

中央競馬はどうしてもスターホースが活躍する芝レースに注目が行きがちですが、芝レースとほぼ同じくらいの数でダートレースも開催されています。
さらに地方競馬を見ればほぼすべての競馬場がダートコースです。

競馬で稼ぎたいと考えているのであればダートレースを無視するわけにはいきません。
まさにダートを制すものが競馬を制すといっても過言ではないでしょう。

しかし、ダートレースの予想は芝レースとは一味も二味も違うため、まったく異なる考え方をする必要があります。

砂の王国では、ダートレースを専門に予想するチームを組み、独自の分析によって利用者に確実に高配当を提供してくれます。

芝の支配者

競馬の花形といえば、やはり芝レースです。

「フェブラリーステークス」など一部のG1レースはダートで開催されますが、「有馬記念」「日本ダービー」「天皇賞」といった、競馬ファンでなくても名前くらいは聞いたことがあるビッグレースはすべて芝コースで開催されます。

世間の注目度が高いのもやはり芝レースということもあって、芝レースの予想精度が高くなければ、競馬予想サイトとしては失格です。

芝の支配者では競走馬の状態だけではなく、厩舎や生産牧場サイドなどの思惑も加味した買い目情報を提供することによって、高い的中率を維持し続けています。

情報料もかなり手頃なので、アタルの有料情報を初めて利用する際の第一候補として名前が挙がるプランのひとつになるでしょう。

回収率が高い競馬予想サイト
競馬予想サイト麒麟

6月19日函館6R「無窮」プランで投資額1点200円→2,058,020円(10,290.1倍)の払い戻し!
今なら無料登録で宝塚記念の買い目をみれる!

無料登録で宝塚記念の予想をみる

まとめ

黄金競馬評論会アタルはとにかくほかの競馬予想サイトと比べても強気な印象を持たせる競馬予想サイトです。

参加する際に予備の財布または大きめのバッグを準備するよう提言する競馬予想サイトはほかには見受けられません。

その的中率の高さから、お客様満足度ナンバーワンとなっていると書かれていますが、他社と比較したものではないので、これについては自称という受け止め方をしておけばよいでしょう。
アタルならではの特徴のひとつに、ログインボーナスを採用しているという点が挙げられます。

ログインすることで微々たるものですがサイト内で使えるポイントが付与されるので、ログインしようという気持ちにさせてくれます。

そして地方競馬の有料情報がとても充実しているというのもアタルならではの特徴で、地方競馬をメインに馬券を買っている人にとっては要注目の競馬予想サイトだといえるでしょう。

その一方で有料情報の値引き率があまりに高すぎるのは、悪徳サイトの常套手段と重なるということもあって、少し気になる点です。