虎石さんの予想は当たる?2022年の予想と過去の実績を紹介

虎石さんの予想は当たる?2022年の予想と過去の実績を紹介

競馬好きな著名人はたくさんいますが、テレビ東京系列のウイニング競馬に出演されている虎石晃さんもその一人です。
虎石晃さんはテレビでよく予想を公開していますが、実は東京スポーツの現役の記者です。

そして、番組内や東スポ紙面上、またはインターネット上でも虎石さんの予想を見ることができますよ。
ところで、虎石さんの予想は当たるのでしょうか?

もし当たるのだとしたら予想の参考にしたいですよね。
今回は、虎石さんが過去に公開した予想から、虎石さんの予想実績を検証します。

回収率が高い競馬予想サイト

9月18日中山9R「クレイジー3」プランで投資額4,000円→901,150円(1,802.3倍)の払い戻し!
今なら無料登録で10月2日(日)スプリンターズS[GⅠ]の買い目がみれる!

無料登録でスプリンターズS[GⅠ]の予想をみる

虎石さんのプロフィール

虎石晃(引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ZUb9oAwEWRw)

生年月日 1974年1月8日
出身地 千葉県
職業 競馬記者・トラックマン
主な出演番組 ウイニング競馬(テレビ東京)

虎石さんの直近の予想と買い目

虎石さんの直近の予想と買い目

虎石さんは現役の競馬記者として活躍されていますが、同時に毎週開催されるレースの予想を公開しています。
虎石さんが公開した直近のレース予想を見てみましょう。

日本ダービー2022の本命馬と買い目

評価 馬名 着順
本命 ⑫ダノンベルーガ 4着
対抗 ⑥プラダリア 5着
単穴 ⑮ジオグリフ 7着
連下 ⑭デシエルト 15着
連下 ③アスクビクターモア 3着
連下 ⑦オニャンコポン 8着
連下 ⑬ドウデュース 1着
連下 ⑱イクイノックス 2着

日本ダービーで虎石さんが本命にしたのは共同通信杯の勝ち馬であるダノンベルーガです。
評価した理由は調教内容です。
前走の皐月賞よりも断然動けていたことから勝ち負けできると判断されました。

また、長く脚を使うのがこの馬の持ち味で、東京競馬場で開催された共同通信杯でも勝ち切っているのでダービーでも自慢の末脚を活かすことができると評価されました。
買い目はダノンベルーガを中心にした買い目を多点買いで購入されています。

ところが、レースは最後の直線で後方からドウデュースとイクイノックスが抜群のキレで連対し、先行したアスクビクターモアも捕らえ切れず、まさかの4着に敗れてしまいました。

買い目
馬単
⑫⇒⑥
⑫⇒⑮
⑥⇒⑮
⑫⇒⑭
⑫⇒③
⑫⇒⑦
⑫⇒⑬
⑫⇒⑱

計8点

目黒記念2022の本命馬と買い目

評価 馬名 着順
本命 ⑯ウインキートス 3着
対抗 ②ボッケリーニ 1着
単穴 ⑧マイネルウィルトス 2着
連下 ③バジオウ 10着
連下 ⑬マカオンドール 11着
連下 ⑭アサマノイタズラ 14着
連下 ⑰パラダイスリーフ 6着
連下 ⑱フライライクバード 9着

ダービーの後に開催された目黒記念にて虎石さんが本命にしたのはウインキートスでした。
ウインキートスを推した理由として、当日の気温があげられています。
この日の東京はこの時期にしては珍しく30度近くまで上がりました。

一気に暑くなったことから、人間だけではなく馬も苦しいだろう……。こういうときは夏競馬の格言「夏は牝馬を買え」に従い、ウインキートスを本命にされました。
相手も多数絡め、ウインキートスをメインにした馬単を多点買いで購入されました。

すると、買い目のひとつ、ボッケリーニとマイネルウィルトスの馬単が見事的中したのです!
また、ウインキートスも3着に絡んだことで、本命対抗単穴に推した全ての馬が馬券に絡みました!
例年荒れる傾向のある目黒記念を見事的中し、ダービーの負けを取り戻したのでした。

買い目
馬単
⑯⇒②
⑯⇒⑧
②⇒⑧
⑯⇒③
⑯⇒⑬
⑯⇒⑭
⑯⇒⑰
⑯⇒⑱
計8点

馬単②⇒⑧ 48.7倍が的中!

欅ステークス2022の本命馬と買い目

評価 馬名 着順
本命 ⑧レモンポップ 1着
対抗 ①フルデプスリーダー 10着
単穴 ④アヴァンティスト 6着
連下 ⑤ショーム 8着
連下 ⑩タガノビューティー 2着
連下 ⑪スリーグランド 13着
連下 ⑫ボイラーハウス 4着
連下 ⑭レッドヴェイロン 5着

ダービーの前日に開催された東京メインの欅ステークスにおいて、虎石さんが本命に推したのは断然1番人気のレモンポップです。
前走の鎌倉ステークスが今回と全く同じ舞台で短距離ながらも6馬身差の圧勝だったことを高く評価されました。

二の脚の速さがあるのもポイントで、今回も他の馬を突き放して完勝すると予想されています。
買い目はレモンポップを中心に組み合わせた馬単でした。

レース結果は虎石さんの予想通りレモンポップが先行から抜け出して圧勝!
対抗に推していたタガノビューティーが2着に食い込み、馬単的中となりました。

買い目
馬単マルチ
⑧⇔①
⑧⇔④
①⇔④

馬単ながし
⑧⇒⑤⑩⑪⑫⑭

計11点

馬単⑧⇒⑩ 5.7倍が的中!

虎石さんの過去の的中情報

虎石さんの過去の的中情報

ダービーウィークのレース予想を見るだけでも難解に定評のある目黒記念を筆頭に数々のレースを的中されていますね。
では、ダービー以前の過去のレース予想を検証してみます。

共同通信杯2022の本命と買い目

評価 馬名 着順
本命 ⑩ダノンベルーガ 1着
対抗 ②アサヒ 5着
単穴 ⑪ダノンスコーピオン 7着
連下 ⑥アケルナルスター 9着
連下 ⑦レッドモンレーヴ 6着
連下 ⑧ビーアストニッシド 3着
買い目
馬単マルチ
②⇔⑩
⑩⇔⑪
②⇔⑪

馬単ながし
⑩⇒⑥⑦⑧

計9点

馬単⑩⇒⑤ 17.5倍が的中!

クイーンカップ2022の本命と買い目

評価 馬名 着順
本命 ⑬プレサージュリフト 1着
対抗 ⑨スターズオンアース 2着
単穴 ⑤ウインエクレール 6着
連下 ②ベルクレスタ 3着
連下 ③ショショローザ 11着
連下 ④ラリュエル 4着
連下 ⑧モカフラワー 8着
買い目
馬単マルチ
⑬⇔⑨
⑬⇔⑤
⑨⇔⑤

馬単ながし
⑬⇒②③④⑧

計10点

馬単⑬⇒⑨ 14.4倍が的中!

東京新聞杯2022の本命と買い目

評価 馬名 着順
本命 ⑨カラテ 3着
対抗 ⑥ファインルージュ 2着
単穴 ⑪イルーシヴパンサー 1着
連下 ①アオイクレアトール 9着
連下 ⑬ホウオウアマゾン 12着
連下 ⑭カテドラル 8着
買い目
馬単マルチ
⑨⇔⑥
⑨⇔⑪
⑥⇔⑪

馬単ながし
⑨⇒①⑬⑭

計9点

馬単⑪⇔⑥ 22.4倍が的中!

きさらぎ賞2022の本命と買い目

評価 馬名 着順
本命 ②マテンロウレオ 1着
対抗 ③ダンテスヴュー 2着
単穴 ⑥ストロングウィル 5着
連下 ①エアアネモイ 10着
連下 ⑦フォースクエア 6着
連下 ⑩シェルビーズアイ 9着
買い目
馬単マルチ
②⇔③
②⇔⑥
③⇔⑥

馬単ながし
②⇒①⑦⑩

計9点

馬単②⇒③ 15.6倍が的中!

2022年2月6日のWIN5予想

中京10R:瀬戸ステークス ⑧ハヤブサナンデクン 1着
⑦ベルセウスシチー  2着
東京10R:銀蹄ステークス ③ジュリオ      8着
⑪ニュートンテソーロ 1着
小倉10R:関門橋ステークス ⑤ヴァンケドミンゴ  4着
③ダブルシャープ   1着
⑨ワールドウインズ  7着
中京11R:きさらぎ賞 ③ダンテスヴュー   2着
②マテンロウレオ   1着
東京11R:東京新聞杯 ⑨カラテ       3着
⑥ファインルージュ  2着
買い目:48点 結果:WIN4

虎石さんの予想スタイルは?

虎石さんの予想スタイルは?

ダービーウィーク以外にもコンスタントに馬券を当てている虎石さん。
予想実績が豊富であることが分かりますね。
虎石さんの予想スタイルの特徴を見ていきましょう。

比較的人気馬から入るがときには大穴も狙う

過去の買い目を見ると、ダービーのダノンベルーガや欅ステークスのレモンポップのように、重い印を打つ馬はいずれも上位人気している馬が多いです。
ただし、相手候補の馬は人気落ちしている馬に印を打たれています。

今回紹介した的中情報はいずれも馬単で的中させていて、目黒記念2022のように人気⇒不人気馬の組み合わせで高配当を手にしているケースも多々ありますね。
人気同士の買い目もありますが、人気⇒不人気の組み合わせも買い目に加えることで回収率向上に役立てています。

レースに応じて適した券種を購入する

ここで紹介した的中情報はいずれも馬単馬券のものですが、ウイニング競馬で買い目を公開する際は、単勝やワイド、三連単など、多種多様な券種で予想されています。

レースに応じて、もっとも期待値の高い券種で予想されているので一概に馬単信者というわけではないんですよ。

虎石さんの予想が見られるコンテンツ

虎石さんの予想が見られるコンテンツ

東スポの現役記者として活躍する傍ら、競馬予想家としてもしっかりと予想を当てている虎石さん。
虎石さんの予想はどのメディアで確認できるのか気になる方もいるでしょう。
当項目からは虎石さんの予想が見られるコンテンツを紹介します。

テレビ東京系列『ウイニング競馬』

最初に紹介するのは競馬番組のウイニング競馬です。
ウイニング競馬はテレビ東京系列で放送されている競馬番組で、毎週土曜日の15時から16時のあいだに放送されています。

ウイニング競馬ではレギュラー出演されていて、ジャングルポケットの斎藤さんやキャプテン渡辺さん、森香澄アナウンサーと元調教師の大久保さんとともに番組を盛り上げています。
日曜日に放送するみんなのKEIBAの土曜日版と思ってもらえたらいいです。

ただし、みんなのKEIBAが一日ひとつのレースしか予想しないのに対し、ウイニング競馬では番組内に放送するすべてのレースを極力放送しています。
つまり、番組放送時間に3つのレースが行われるのであれば、そのすべてのレースの予想を見ることができますよ。

ウイニング競馬は出演者が和気あいあいと競馬を楽しんでいるので見ていて和む番組です。
ちなみにBSテレビ東京でも視聴可能で、その場合は14時半から見ることができますよ。

ただし、地上波は全国で放送されているわけではありません。
西日本地区の場合はKBS京都のうまDOKIがこの時間に放送されます。

また、夏競馬が開催される北海道・福島・新潟では自社制作番組が代替放送されるので、どうしても視聴したい方はBSテレビ東京で視聴してください。

競馬新聞『東スポ』

虎石さんは東スポの記者なので、東スポの紙面上でも予想を見ることができます。
東京スポーツが発売されているのは本州全域です。

愛知県などの東海3県では「中京スポーツ」、近畿地方や中国地方は「大阪スポーツ」、九州地区では「九州スポーツ」の名称で発売されています。
ガセネタで有名な東スポですが、ユニークな情報も満載でコアなファンが多い新聞です。

北海道では発売されていませんが、有料のWeb版から東スポの情報を見ることが可能です。
もちろん、紙面でもWrb版でも虎石さんの情報や予想は掲載されていますよ。

虎石さんの予想を掲載しているブログも多々あります

競馬好きな著名人の買い目をまとめているブログはたくさんありますが、虎石さんの過去の買い目をまとめているブログもたくさんあります。
特に、下記のブログは情報量が多く、更新も頻繁に行われるのでおすすめですよ。

虎石さんの予想を掲載しているおすすめのブログ
・万馬券ハンターいたち
・芸能人の競馬予想ブログ
・ケイバシル

虎石さんの競馬エピソード

虎石さんの競馬エピソード

競馬予想家として活躍されている虎石さん。
その競馬歴は長いです。
虎石さんの競馬エピソードをまとめました。

2012年に10週中、9週で馬単を的中させた!

虎石さんを語る上で欠かせないのが馬単伝説です。
ある番組で「指定された10週開催のレースを予想する」コーナーがありました。

そこで、虎石さんは対象レースを全て馬単で購入します。
すると、10週中9週で馬単を的中させたのです!

ただでさえ予想するのが難しい馬単、レースによっては三連複よりも難易度が上がることもある馬単を頻繁に的中させました。
それにより、競馬ファンのみならず、業界でも虎石さんの予想が注目され、一気に注目と知名度を上げたのです。

東スポで活躍する現役記者

馬単伝説以前から東スポで競馬情報を発信してきましたが、馬単伝説以降は注目度が爆発的に上がり、東スポの売れ行きも上がります。

もちろん、目玉は虎石さんの情報でした。
虎石さんは東スポ紙面上でも役立つ情報をまとめているので多くの人が参考にされているのです。

ウイニング競馬にもレギュラー出演中

虎石さんはテレビ東京系列のウイニング競馬に毎週出演されています。
そして、出演するたびにレース予想を行っています。

さすがに馬単伝説のころほどコンスタントに馬券的中はされていませんが、それでも2022年の2月ごろやダービーウィークでは複数のレースを的中させていて、実力を見せています。

回収率が高い競馬予想サイト

9月18日中山9R「クレイジー3」プランで投資額4,000円→901,150円(1,802.3倍)の払い戻し!
今なら無料登録で10月2日(日)スプリンターズS[GⅠ]の買い目がみれる!

無料登録でスプリンターズS[GⅠ]の予想をみる

まとめ

東スポの現役記者である虎石さんの過去の予想実績をまとめました。
現在も馬券を的中させているので虎石さんの情報や予想は大いに参考になるでしょう。

虎石さんの予想もさまざまなコンテンツから入手可能です。
虎石さんの予想が見たいという方は、ウイニング競馬か東スポで入手してみてください。