競馬のマーチンゲール法は必勝法なのか?負けない買い方を解説します!

競馬のマーチンゲール法は必勝法なのか?負けない買い方を解説します!

競馬やギャンブルの経験がある人なら必ず「必勝法があれば良いのにな」と考えますよね。
その必勝法で、最も有名な方法が『マーチンゲール法』です。

このマーチンゲール法は、競馬で儲ける手法としても多くの人に知られています。
競馬でのマーチンゲール法は馬券が的中するまで購入金額を倍にしていく方法で、マーチンゲール法を実践すると、負け続けたとしても一回的中すれば必ず利益がでます。

ただ、もちろん競馬ですのでリスクもあります。
そこでこの記事では、「競馬のマーチンゲール法の具体的なやり方」と「注意すべき事」などを中心に解説していきます。
初心者の方にも分かるようにお伝えしていますので、是非チェックしてください!

回収率が高い競馬予想サイト
競馬予想サイト麒麟

6月19日函館6R「無窮」プランで投資額1点200円→2,058,020円(10,290.1倍)の払い戻し!
今なら無料登録で宝塚記念の買い目をみれる!

無料登録で宝塚記念の予想をみる

マーチンゲール法を徹底解説!必勝法と言われている理由を紹介

マーチンゲール法を徹底解説!必勝法と言われている理由を紹介

カジノなどのギャンブルの世界では、マーチンゲール法を知らない人はいないと言われるほど有名な手法です。
また、その名前を知らなくても負けない方法を考えていたらマーチンゲール法と同じ手法をやっていたという人も多いです。

そんなマーチンゲール法を競馬でも試してみると、どのような結果がでるのか?
たくさんの人が試してきた必勝法を詳しく解説していきます!

マーチンゲール法はどんな手法?なぜそんなに有名なのか?

「そもそもマーチンゲール法とはどのような方法なのか?」
マーチンゲール法とは設定した金額でゲームに参加し、負けた場合は次のゲームで設定した金額の2倍の金額を賭け金とします。

マーチンゲール法の最大のポイントは、払い戻し金率が2倍(競馬で言うオッズ)以上あるゲームに参加する事。
この方法を続けている限り一回でも的中すると負ける事はなく、勝った時は最初に決めた設定金額に戻し、再度ゲームに参加します。

掛け金の計算も2倍を繰り返すだけなので、初心者の人でも試しやすいのが特徴です。

競馬でマーチンゲール法を試すには?注意点はオッズが2倍以上!

マーチンゲール法は、負けた次のゲームでは購入金額を2倍に増やす方法なので、的中した時に2倍以上の配当がないと成立しません。
ですので、ルーレットのような払い戻し金率が確定しているゲームで使用するのが最適です。

具体的には、ルーレットの黒・赤を的中させるゲームでは勝率は約50%です。
このようなゲームで、払い戻し金率が2倍以上あるならマーチンゲール法が最も活躍する場面と言えます。

なぜなら、この方法だと一度でも的中すれば収支がプラスになるので負けがありません。
さらに、何度も的中を繰り返すことで利益がどんどん増えるという仕組みです。

この事から、資金さえあれば絶対負けない最強の法則として有名な必勝法となりました。
そして、競馬でもこの方法を実践することが可能です。

具体的な方法としては、払い戻し金率2倍=オッズが2倍以上あるレースに参加する事でマーチンゲール法が成立します。
次の項では、競馬でマーチンゲール法を実践する方法をご紹介していきます!

競馬でマーチンゲール法を実践するルールをご紹介!

競馬でマーチンゲール法を実践するルールをご紹介!

「実際に、競馬でマーチンゲール法を実践する方法を知りたい。」
そんな方へ、競馬でマーチンゲール法を利用した必勝法をお伝えしていきます。

ただ、競馬ではルーレットのように払い戻し金率が確定してないのに加え、勝率が50%以上(2択を選ぶ馬券など)の買い方はありません。
そこで、どのような方法が最もマーチンゲール法に適した方法なのかを解説していきます。

買い方は単勝のみ?!他の買い方はなぜダメなのか?

競馬でマーチンゲール法を活用するには、基本的に単勝で行います。
なぜなら、単勝以外では的中率と払い戻し金率がマーチンゲール法の法則とは大きく相違するからです。

マーチンゲール法を成立させる為に最も重要な事は、的中率と払い戻し金率なのですが、競馬で的中率の高い馬券といえば単勝と複勝ですね。
ただ、複勝は払い戻し金率が低すぎます。

馬券を勝った事がある人ならご存知だと思いますが、複勝のオッズは2倍を切る事も多く、逆に2倍以上となると穴馬になるので、的中率の面で劣ってしまいます。
ただ、複勝の的中率を活かしたマーチンゲール法もあり、後ほどご紹介していますので、そちらも併せて読んでみてくださいね!

また、単勝と複勝以外の馬券は配当は大きいものの的中率50%を大きく下回りますので、単勝が一番マーチンゲール法に適した買い方となります。

単勝マーチンゲール法で勝つ方法!初心者でも分かるルールとは?

単勝マーチンゲール法を実践する時の購入馬は単勝オッズが1番人気の馬です。
なぜなら、一番勝つ可能性が高いからです。

単勝1番人気の勝率は最も高く、1日の全レースを賭けた時に1番人気ばかりくる日はあるものの、1番人気が一回も勝たない日は稀ですよね。
この方法での注意点は、先ほどお伝えした様に購入するレースは1番人気のオッズが2倍以上のレースだけです。

仮に単勝オッズが2倍を下回っているレースで的中したとしても、これまで2倍ずつ増やしてきた購入金額を払い戻し金額が上回る事はできません。

また、「1番人気の単勝でも勝率50%は達しないのではないか?」という声もたくさんあります。
まさにその通りで、この点が競馬でマーチンゲール法を行う場合のデメリットです。

ただ、競馬の場合は「2倍以上」が条件ですので、他のゲームでは必ず2倍の払い戻し金率と決まっているのに対して、競馬の場合は的中した時の払い戻し金は2.2倍や2.9倍の事もあるのです。
この部分は他のゲームにない競馬の大きなメリットですね。

複勝でマーチンゲール法が出来る?単勝より簡単な方法を紹介!

お伝えした通り、マーチンゲール法の最も適した買い方は単勝です。
ただ、単勝よりも的中確率の高い複勝の1番人気馬を買う方法でも、少し工夫さえすれば実践する事が可能です。

この場合のデメリットは払い戻し金額の低さです。
ただ、そのデメリットを購入金額を増やして補うことでマーチンゲール法を成立させることが可能です。

この方法で最も重要なことは、先に儲けたい金額を自分で決める事です。
具体的に解説すると、あなたの儲けたい金額を500円としました。

この場合、複勝1番人気のオッズに合わせて利益が500円になるように複勝を購入します。
複勝1番人気のオッズが1.2倍なら2,500円、1.4倍なら1250円のように買います。

もしこのレースが外れた場合は、次のレースで負けた金額プラス500円の利益になるように再度、購入します。
少し計算が必要なのでデメリットですが、あらかじめ負け回数に応じた購入金額表を作成しておくことで対応できますし、数を重ねればパターンも出来てきます。

また、儲けたい金額を一定にしておく事もポイントです。
1番人気の複勝を購入した際の的中確率は70〜90%と言われており、マーチンゲール法の懸念点である「負け続ける事」が少ないのがメリットです!

マーチンゲール法のデメリットはある?的中率を上げる方法も解説!

マーチンゲール法のデメリットはある?的中率を上げる方法も解説!

「マーチンゲール法を実際に試したいけど、デメリットもあるのか?」
そんな人のためにこの項では、マーチンゲール法をやる上での注意点についてお伝えしていきます!

もちろんどの手法にもデメリットはあります。
ただ、そのデメリットを補う方法も必ずありますので、「マーチンゲール法のデメリットを補う、的中率を上げる買い方」についても併せてご紹介していきます。

マーチンゲール法で外し続けるとどうなる?具体的な数字で説明します。

マーチンゲール法で最も避けなければいけないシチュエーションは、負け続けた場合に資金がなくなる事です。
マーチンゲール法は一度でも的中すれば勝てる方法ですが、負け続けた場合は的中するまで賭け続けなければいけません。

お伝えした様に競馬の場合は、ルーレットなどとは異なり的中率が変動しますので、特に負け続ける事を想定しておく事が大切です。

なぜなら、損失額を頭に入れず、「いつか当たるだろう」と気軽な気持ちで100円でスタートさせた場合でも、10レース目には51,200円もの資金が必要となるからです。
ですので、マーチンゲール法を行う際は一定額以上の資金が必要となってきます。

マーチンゲール法で的中率を上げる買い方とは!?

マーチンゲール法を競馬に活かす場合、なにもデメリットはだけではありません。
競馬の場合は他のゲームと違い、的中率が高そうなレースを選ぶことが出来ます。

例えば、単勝1番人気を買う単勝マーチンゲール法の場合では、実力通りに決まりやすい条件のレースを選ぶ事が重要です。
具体的には、東京競馬場の様な広いコースや良馬場の日、展開が分かりやすいレースなど、とにかく紛れが少ない条件のレースのみ購入すること。

マーチンゲール法は賭け続ける方法なので、1日の全てのレースを賭けると考えがちです。
もちろんその必要はなく、複数日に分けても良いですし、最終的に利益が出やすい条件でのみ実践する事が必勝法への近道です。

レース条件や自分の自信度などが噛み合った時のみ馬券を購入していると、的中率が50%以上になる事も可能です。
競馬でのマーチンゲール法では、負けないレースを選ぶことを意識してくださいね!

回収率が高い競馬予想サイト
競馬予想サイト麒麟

6月19日函館6R「無窮」プランで投資額1点200円→2,058,020円(10,290.1倍)の払い戻し!
今なら無料登録で宝塚記念の買い目をみれる!

無料登録で宝塚記念の予想をみる

まとめ

競馬のマーチンゲール法は、負けない手法の代表と言えるほどの必勝法です。
ただし、「負け続けても余裕があるほどの資金があった場合」という条件が付きます。

そこまでの競馬資金がないと言う方は、レースや買い方を工夫していくことでマーチンゲール法の精度を上げていきましょう!