レープロは詐欺サイト?口コミ評判から予想が当たるか徹底検証

インターネットで「競馬予想サイト」と検索すると、とても多くのサイトがヒットします。

あまりに数が多すぎてどのサイトを使えばいいのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

予想サイトが本当に使えるサイトかどうか判断をするために口コミをチェックする人も多いですが、口コミのなかにはそのサイトの関係者が自分のサイトの評判を高めようとしたり、逆に競合サイトの評判を落とすことを目的として虚偽の口コミを投稿している可能性もあります。

口コミの内容をすべて信用するのは危険だといえるでしょう。

競馬予想サイトが利用する価値があるかどうかを判断するには、自分でサイトの内容を隅々までチェックするのが一番確実です。
本記事では、レープロという競馬予想サイトについて内容を徹底検証します。

レープロとは?

レープロとは?

レープロはほかの競馬予想サイトと比較すると、特にトレーニングセンターなど厩舎から得る情報を重要視しています。
レープロ独自の強みとして、競馬関係者と太い繋がりを持っていることを強調しているのも注目すべき点です。

競馬新聞でも人材不足でなかなか足を踏み入れることができない外厩を訪れて独自に情報を入手したり、コロナウィルスの影響で完全無観客となった2020年3月以降の競馬場へもレープロのスタッフは足を踏み入れることが許されており、その証拠にまったく観客が居ない競馬場の写真を公開しています。

また、競馬場の地下道など普通の人ならば足を踏み入れることができないような場所の写真なども掲載しており、これらを見ても、ほかの競馬予想サイトとは情報の入手ルートが一味違うサイトであるということは容易に判別できるでしょう。

トップページを見る限りでは、とても魅力的な競馬予想サイトです。

レープロの運営会社の実態を調査

レープロの運営会社の実態を調査

レープロの「特定商法に基づく表記」を見ると、住所には「北海道札幌市中央区北2条西2丁目32 第37桂和ビル 5階」と記載されていました。

北海道を拠点にしている競馬予想サイトはほかにもいくつかあるので、この時点では特に怪しい部分はありません。
実際にこの住所を調べてみると、「オープンオフィス札幌南」というオフィスビルが建っていることがわかりました。

レープロはこのレンタルオフィスの1室を借りて運営しているようです。
レンタルオフィスを借りて運営している競馬予想サイトは山のように存在するので、住所については特に問題はなさそうです。

そして悪徳予想サイトによく見られる連絡先がメールアドレスのみということもなく、電話番号もしっかりと記載されていました。
少なくともレープロを利用してデタラメな予想によってお金をだまし取られるということはなさそうです。

レープロの運営会社概要

レープロの運営会社概要は以下のようになっています。

サイト運営会社 株式会社インテリジェンスドットネット
運営責任者 佐藤 勇太
住所 北海道札幌市中央区北2条西2丁目32 第37桂和ビル 5階
メールアドレス info@keibaprogram.jp
電話番号 03-5790-9637

レープロのメリット・デメリット

レープロのメリット・デメリット

競馬予想サイトは会員に有益な買い目情報を提供していますが、競合サイトの数がとても多く、それだけでは会員数を増やすことはできません。

そのため競馬予想サイトは一人でも会員を多く獲得するためさまざまな工夫をしています。
しかしそれが必ずしもユーザー全員に受け入れられるようなものとなっているわけではありません。

サイトの内容をよく確認し、自分にとってメリットを大きく感じられるサイト構成となっている競馬予想サイトを利用するようにしましょう。

本記事では、レープロのメリットやデメリットについて解説していきます。

レープロのメリット

レープロは無料コンテンツが残念ながら終了しているものも含めると、全部で5つあります。

無料コンテンツのうちふたつはほかの競馬予想サイトでも見られる無料予想ですが、レープロでは中央競馬の無料予想だけではなく、地方競馬の無料予想も公開しています。

地方競馬はさすがに毎日の掲載とはなっていないものの、毎週火曜日に無料予想を掲載しており、中央競馬の無料予想は土日のレース前日にそれぞれ無料予想を公開しています。

地方競馬の無料予想は記事執筆時点では確認できませんでしたが、中央競馬の無料予想の内容を見ると、3連複と3連単の両方の買い目が記載されていました。

無料予想で3連複と3連単の両方の予想を出してくれる競馬予想サイトはあまり多くありません。

レープロの無料予想には見解も書かれており、かなり充実した内容となっています。

残り3つは「メサイア田島のガチンコ勝負列伝」「週末の注目レース」「馬事講演」で、3つともコラムが掲載されています。

メサイア田島のガチンコ列伝と、週末の注目レースは、それぞれひとつのレースをピックアップしたコラムとなっています。
取り上げるレースは同じだったり違っているときもあったりしますが、たいていその日のメインレースが題材になっているようです。

どちらかといえば、そのレースに関するデータを掲載してくれている「週末の注目レース」のほうが予想をする際には参考になるかもしれません。

そしてもうひとつの「馬事講演」は残念ながら2019年で終わってしまったコンテンツですが、現在でもバックナンバーを読むことが可能です。

内容は現在の競馬業界についてモノ申していたり。裏事情が書かれていたりするなど、今読んでも十分面白い内容となっています。

また、レープロはツイッターのアカウントも所有しているので、より細かく情報をチェックしたい人はツイッターのアカウントもフォローしておきましょう。

また競馬の初心者に対して、レープロでの有料情報の購入方法だけではなく、馬券の種類についての解説も掲載しています。
特筆すべきは馬券の種類ごとの解説文で、ほかの競馬予想サイトではあらかじめ用意されているテンプレのような文章を掲載しているだけのところが多いのに対し、レープロの文章は明らかにそれとは異なっており、例もまじえて紹介するなどとても詳しい内容です。

レープロのデメリット

以上のように、サイトの内容自体はとても丁寧で好感が持てるレープロなのですが、細かいところを見ていくとデメリットに感じる部分も見受けられます。

最初に感じるデメリットは、会員登録時のポイント付与に関してです。
レープロでは会員登録をすることでサイト内で使えるポイントが5,000円分付与されます。

しかし、会員登録をしてサイトにログインしただけではポイントはもらえません。

サイトにログインしたのちにメールボックスへアクセスし、受信されたメール内のリンクをクリックすることではじめてポイントが付与されます。

ほかの競馬予想サイトはサイトに初アクセスをすると自動的に付与されるケースがほとんどであるのと比較すると、少々不親切な印象を受けます。

さらに注意してほしいのが、このポイント付与には3日間というに日数制限があるという点です。
ユーザーのなかには受信されるメールには一切興味がなく、メールを見ないという人もいるでしょう。
もしメールを見ないまま3日経過すれば、新規登録時のポイントはもらえなくなってしまいます。

また、さまざまな限定プランをメールで連絡してくれるのはよいのですが、メールの数がほかの競馬予想サイトとくらべると多いように感じます。
見なければ済む話ではありますが、人によっては悪い印象を持つ場合もあるかもしれません。

レープロ有料情報の料金プラン一覧

記事執筆時点で確認できたレープロの有料プランを一覧にしました。

プラン名 情報料(ポイント)
スタンダードアリーナ 150
プレミアムアプーナ 340
ダイヤモンドアリーナ 330
熱盛 800
厳選スプリントホース 380
渾身の一撃 400
クラブ法人情報 250
栗東覆面関係者の今週の勝負馬 200

プランの種類や特徴

プランの種類や特徴

レープロの有料プランはプラン名をみてもどのようなレースの情報を提供しているのかがわかりにくいです。

それぞれのプランをクリックすると、詳しい説明が記載されているので内容を熟読し、プランの内容をよく理解したうえで購入するかどうかを検討するようにしましょう。

常設プラン

常設プランは常にサイト上に掲載されている有料情報となっています。

それぞれのプランは情報料が異なっており、提供される馬券の種類や買い目の数も違っているので、自分の予算などに合ったプランを選ぶとよいでしょう。

スタンダードアリーナ

スタンダードアリーナは、レープロの有料情報のなかでも特に「的中率」を重視したプランとなっており、はじめて馬券を購入する人、レープロの有料情報をはじめて利用する人、とにかく目先のお金を獲得したいという人に最適なプランです。

スタンダードアリーナで提供されている馬券の種類は馬連となっています。

馬連は、馬券のなかでもっとも人気の高い3連単や3連複と比べると確かにオッズは低くなる傾向にあります。

しかし、レープロのスタンダードアリーナでは買い目を5点以内に絞り込んでいるため、1点当たりの投資金額を厚くすることが可能です。

この買い方で的中した時の配当金は、3連単を数十点購入した時の配当金と変わらないほどの大きな金額となります。
つまり、馬連はしっかりと買い目さえ絞り込めば十分プラス利益にできる買い方なのです。

プレミアムアリーナ

プレミアムアリーナは常設プランの中間に位置しており、投資金額と配当金とのバランスがもっともとれているプランになっています。
スタンダードプランで得た配当金でさらなる上積みを目指したい人にとって最適な有料情報だといえるでしょう。
提供される馬券の種類は3連単となっています。

3連単は競馬の馬券のなかでももっとも人気がありますが、18頭立てになるとその組合わせは4,896通りにもなり、的中させることがとても難しいです。

しかしその分的中した時の配当金はほかの馬券の比ではなく、万馬券が当たり前のように輩出されます。

レープロでは自慢の情報網を駆使して3連単を的中させられる可能性が高いレースを厳選し、プレミアムアリーナとして提供しています。

買い目は60点以内と多めですが、常に60点というわけではなく鉄板レースは極力買い目を絞り込み、高額配当が期待できるレースは手広く狙うなど、レースの見解によって臨機応変に点数は変動します。

ダイアモンドアリーナ

ダイアモンドアリーナは、レープロの常設プランのなかではもっとも高額ではありますが、その分爆発力も期待できる有料情報です。
馬券の種類はプレミアムアリーナと同じく3連単ですが、プレミアムアリーナよりもさらに高額配当が期待できそうなレースが対象となっており、買い目点数も24点以内と3連単の買い方としてはほ極限にまで絞り込まれています。

レープロの有料プランのなかでも最も人気があるプランということもあり、専属の予想師が3名も配属されるなど、その力の入れようは並々ならぬものがあります。

不定期プラン

不定期プランは記事執筆時点で確認できたものが今回紹介する5種類ですが、このほかにも不定期プランが掲載される可能性があるため、気になる人はレープロに毎日アクセスしてみるとよいでしょう。

常設プランと比較すると、不定期プランはより内容が特化したものとなっています。

熱盛

熱盛はおそらく能の有名な演目である「敦盛」を文字ったものなのでしょう。

熱盛は土日のレースのうち、4レースの買い目情報を提供するプランとなっています。
簡単にいえばレープロの有料情報がセットになったものと考えればよいでしょう。

しかし、提供する情報は常設プランとまったく同じ内容というわけではなく、熱盛独自の情報をしっかりと提供してくれます。
したがって資金に余裕がある人は熱盛と常設プランやほかの不定期プランとの併用も可能です。

ちなみに熱盛のみ早い者勝ちではなくエントリー制となっており、レープロ側が抽選で選んだ会員に対して情報を案内するという仕組みになっています。
提供される馬券の券種は3連複と3連単の組み合わせです。

厳選スプリントホース

厳選スプリントホースは短距離レースに特化したプランです。

現在の競馬はどちらかといえば中距離レースが主体となっていますが、短距離レースは中長距離戦にはない駆け引きが見られますし、一瞬で勝敗が決するのでとても見ごたえがあります。

走行距離が短い短距離戦は中長距離戦のように道中での駆け引きが生まれにくいので荒れることが少ないように思われがちですが、それは大きな間違いです。

短距離レースはスタートがとても重要で、スタートに失敗するとゴールまでがあっという間ということもあり、どれだけ実力がある馬でも挽回することが困難となります。
つまり短距離戦も中長距離戦と同じくらいあれる要素があるというわけです。

レープロの優れた情報網によって荒れる要素がたくさんあると判断できたレースの買い目だけを提供しているため常設ではこのプランは公開できません。

馬券の券種は3連複となっていますが買い目点数を10点以内に抑えているので、1点1,000円で購入したとしても馬券代は10,000円以内におさまります。

渾身の一撃

渾身の一撃は、ダートレースに特化した有料情報です。

ダートレースは芝レースと比べると中央競馬に関してはレース数も少なくあまり注目されませんが、ダートレースは実は芝レースと比べると不確定要素による影響が少ないため、事前の情報通りにレースが進んでいくことが多いため、的中させやすかったりします。

しかし、ダートに出走する競走馬についての知識を持っている一般の競馬ファンは少ないため、メディアなどの予想印を信用する人は多いのが現状です。

人気は実力が作り上げることは間違いありませんが、必ずしも人気がある馬が実力ナンバーワンというわけではなく、レースによっては本当に実力があるのにあまり知られておらず、人気があまりない馬が出走することもあります。

渾身の一撃ではこの実力と人気が伴っていない競走馬を事前情報によって見抜き、ユーザーに美味しい買い目を提供します。
馬券の券種は3連単です。

クラブ法人情報

現在の競馬は個人馬主が所有している競走馬よりも組織的に育成されているクラブ法人所属の競走馬のほうが活躍しています。

そのため、競馬業界の情報を入手するうえでクラブ法人と強いつながりを持つことは必要不可欠で、レープロは早くからクラブ法人に注目し、頻繁に所有する施設や厩舎に出入りする直してほかの競馬予想サイトとは比較にならないほどの深い関係性を築いてきました。

そのため外部に漏らさないような極秘情報を多数入手することができます。

クラブ法人はそのなかでもとっておきの情報が舞い込んだ時に公開される有料情報となっています。
馬券の券種は3連単または3連複のどちらかです。

栗東覆面関係者の今週の勝負馬

中央競馬のトレセンである栗東トレーニングセンターは多くの競走馬が最終調整に訪れるため、必然的にレースの予想に役立つ情報の宝庫です。

つまり栗東トレセンにはお金が落ちているといっても過言ではありません。

レープロにはこの栗東トレセンに常時滞在して取材をする人物が存在しており、その担当者から提供された極秘情報を元に買い目情報を提供しているのが、「栗東覆面関係者の今週の勝負馬」です。

馬券の券種は馬単と3連単の複合となっています。
つまり馬単が的中すれば必然的にもう片方の3連単の馬券も的中する可能性が高く、一獲千金が期待できるプランです。

まとめ

レープロはとにかく無料コンテンツが充実しているのが大きな特徴です。
無料情報では中央競馬だけではなく地方競馬の買い目も提供しており、コラムも連載中止しているものと合わせて3種類存在します。

そして初心者に対してはサイトの利用方法だけではなく馬券の種類についても独自の見解でひとつひとつ説明するなど、ユーザーへの対応がとても丁寧なサイトです。

しかしながらそのいっぽうで新規入会時のポイントはメールボックスを見ないと付与されなかったり、プランの宣伝メールが多かったりといった不満点もいくつか見受けられました。

有料情報はスタンダードなプランから短距離レースやダート戦など各レースに特化しているものなどジャンルが幅広く、さまざまな競馬ファンが幅広く利用できるよう配慮されています。