令和ケイバは詐欺サイト?口コミや評判から徹底検証

令和ケイバは詐欺サイト?口コミや評判から徹底検証

競馬関連のサイトはネット上に無数といってよいほど存在し、うまく活用すれば馬券の的中率を高めるための手助けをしてくれるでしょう。
そんな競馬関連サイトのなかでも直接収支に影響を与えるのが「競馬予想サイト」です。

競馬予想サイトでは、「馬券師」と呼ばれる競馬予想の専門家たちが、一般の人では知ることができないような極秘情報を独自の人脈などから入手し、それを元に厳選したレースの買い目を提供しています。

会員は、無料情報または情報料を支払って有料情報を入手し、提示されたとおりの買い目で馬券を購入することで高額配当を手にすることができます。

ただし、これは優良とされる競馬予想サイトを利用すればの話で、競馬予想サイトのなかにはまったく根拠のないデタラメな予想を当たるかのように誇張表現し、会員から情報料を騙し取るようなところがあるのもまた事実です。

本記事では「令和ケイバ」という競馬予想サイトについて、サイト内容を徹底検証していきます。

令和ケイバとは?

令和ケイバとはどんなサイトなのか解説

令和ケイバという名称から、この競馬予想サイトは令和になってから誕生した競馬予想サイトであることが分かります。
競馬予想サイトの平均寿命がどれくらいかは分かりませんが、かなり新しい競馬予想サイトと見てよいでしょう。

トップページにアクセスすると、「厳選5点、小点数の買い目で万馬券続出!」と書かれています。
この文面から、令和ケイバでは小点数の買い目を提供している競馬予想サイトだということが分かります。

そして、その下を見ると、令和ケイバでは「中央競馬と南関競馬」を対象にしていると書かれています。
中央競馬は有名ですが、南関競馬に関してはあまり知らない人もいるのではないでしょうか。

南関競馬とは、南関東公営競馬の略で、大井競馬場・船橋競馬場・浦和競馬場・川崎競馬場の4つの会場で開催される地方競馬のことを指しています。
つまり、令和ケイバでは中央競馬だけではなく、南関東の中央競馬のレースにも力を入れている競馬予想サイトです。

そして、南関競馬で的中を積み重ねて資金を確保し、中央競馬で貯めた資金を一気に使って大きな利益を確保するというプランで自己資金があまりない会員でも大きな利益を確保できるとしています。

情報収集に関しては、ネットなどでの情報ではなく実際に調査員が現地に赴いて直に自分の耳で情報を聞くという従来の方法を踏襲していて、調査員は平成時代から実績を積んでいる人たちということもあり、経験は十分積んでいるようです。

そして、特に無料情報については絶対の自信をもっているようで、馬券師に対しては業界相場の3倍の契約料を支払っており、さらにそれによって集まった優秀な馬券師に対して「無料情報を提供すること」を契約条件のひとつとしています。

それによって通常の競馬予想サイトでは有料情報クラスとなるような精度の情報が無料情報して公開される仕組みが成り立っているのが、無料情報の的中率が高い理由です。

令和ケイバの運営会社を調査

令和ケイバの運営会社を調査

令和ケイバの「特定商法に基づく表記」のページを確認すると、住所は「東京都豊島区池袋4丁目28−5」と記載されています。
住所をマップで検索すると、「エステムコート池袋プライムアクシア」というマンションが建っていました。

ここはデザイナーズマンションではなく、一般の人に住居用として部屋を貸し出しているようですが、令和ケイバではこのマンションで運営を行っていると認識しておけばよいでしょう。

連絡先としてはメールアドレスだけではなく電話番号も記載されており、とっさの質問にも対応してもらえる体制が整えられているように思えます。
しかし、電話番号の横の注意書きには「※土日祝はメールのみ」と記載されています。

祝日はまだよいのですが、土曜日と日曜日は中央競馬の開催日です。
中央競馬の馬券を購入する日に電話を利用できないのは少々不便に感じるかもしれません。
聞きたいことがある場合は、レース直前ではなくできるだけ早めにメールで質問したほうがよいでしょう。 

令和ケイバの運営会社概要

令和ケイバの運営会社概要は以下のようになっています。

サイト運営会社 合同会社EPOCH
運営責任者 戸田 晴彦
所在地 東京都豊島区池袋4丁目28−5
メールアドレス info@reiwa-keiba.info
電話番号 03-5579-5807

令和ケイバのメリット・デメリット

令和ケイバのメリット・デメリットを解説

令和ケイバの運営会社概要を調査した結果、住所は一般的なマンションとなっており、その1室を借りて運営をしている可能性が高いということ、連絡手段は電話番号が記載されてはいるものの、中央競馬が開催される土日は利用できないということがわかりました。

土日に電話を利用できないというのは少々不便ではありますが、運営状況自体に問題はなさそうです。
令和ケイバへの会員登録は無料なので、実際に会員登録をしてみて利用することで感じるメリットとデメリットを調べることにしました。

令和ケイバのメリット

令和ケイバでは、独自のコンテンツである「進捗報告ページ」というものがあります。
このコンテンツは、令和ケイバで提供している各有料情報の担当者から、現在その有料情報についてどの程度作業が進んでいるかを報告するページとなっています。

こういったページを設けている競馬予想サイトはほかにありません。
内容に関してはあまり表に出せない情報を扱っているので、ぼかしたような表現になっていますが、一見の価値ありです。

令和ケイバのデメリット

令和ケイバに関しては、特にこれといったデメリットはないのですが、ほかの競馬予想サイトと比べて突出した特徴が無いというのがある意味デメリットにはなってしまうのかもしれません。

しかし、競馬予想サイトの最大の使命は会員に精度の高い情報を提供し、的中させることです。
令和ケイバではほかにコンテンツもなく、予想に特化している競馬予想サイトとなっており、逆にいえばそれだけより精度の高い予想を出すことに専念しているのでしょう。

令和ケイバ有料情報の料金プラン一覧

令和ケイバ有料情報の料金プランを解説

記事執筆した時点で確認できた令和ケイバの有料情報は以下のようになっています。
表はサイト内で紹介されている順となっているので、金額が低い順では無い点はご了承ください。
また、紹介した以外にも不定期の有料プランなどが存在する可能性が高いです。

プラン名 情報料(円) 目標金額(円)
馬券師金子の南関競馬 13,800 不明
血統スクーーーープ 45,000 55万~
黄金調教パターン 45,000 55万~

プランの種類や特徴

令和ケイバのプランの種類や特徴を解説

令和ケイバでは、有料情報が販売されているときにのみ、その情報の内容を確認することができます。
すべての有料情報をあらかじめ確認しておきたいのであれば、毎日令和ケイバにアクセスする必要があるでしょう。

馬券師金子の南関競馬

馬券師金子の南関競馬は、地方競馬専門の有料情報となっています。
金子氏は競馬による6年連続年間純利益2,000万円を達成している知る人ぞ知る凄腕馬券師で、その金子氏が馬券師人生30年のなかで収集した膨大なデータを元にして買い目を提供しています。

地方競馬は中央競馬とは走っている馬も騎乗している騎手も異なるため、中央競馬とはまったく異なる独自の予想をしなければ、なかなか勝つことが難しいです。

もしこれから地方競馬の馬券も買ってみようと考えている人は、まずこのプランを利用し、しっかりと利益をあげつつ金子氏の馬券の買い方を参考にしてみるのもよいでしょう。

血統スクーーーープ

競馬の馬券を買う際に避けては通れないのが「血統」に関する情報です。
サラブレッドは18世紀ごろにたった3頭の馬からスタートしたとされており、血統とは切っても切れない関係です。

優秀な競走馬を父母に持つ馬は優れた能力を持ってはいますが、血統によるクセのようなものももちろん存在しています。
当プランでは、膨大な血統データベースを駆使して、表には出ないような適性を見抜き、買い目を公開しています。

そのため、一般の人が予想しないような買い目でも見事的中をもたらしてくれるのです。

黄金調教パターン

競馬の予想をする上で重要となるデータはいくつかありますが、そのなかでも多くの人が参考にするであろうデータが、「調教タイム」です。

調教タイムは、レース本番直前に計測されるため、調教タイムが良ければ、その馬の調子はかなり良いと判断でき、レースでの活躍も期待できます。

ところが一般の人が知りえるのは、あくまでも競馬新聞などで提示される数字のみです。
これだけでは正直予想の参考にするデータとしては不十分であると言わざるを得ません。

黄金調教パターンでは調教タイムだけで判断するのではなく、過去の膨大なデータから、調教タイムを見るだけではわからない、その競走馬の本当の能力というものを見抜き、買い目に反映させます。
その予想は正確無比で、数十万円という配当金が出たとしてもそれは必然であり、驚くほどのことではありません。

ローリスクでありながら、ある程度の収支も期待できるような有料情報に参加したいと考えているのであれば、黄金調教パターンは情報料、目標金額ともにちょうど良いバランスが取れている有料情報だといえるでしょう。

まとめ

令和ケイバは、会員に対してローリスクハイリターンな馬券提供をしている競馬予想サイトで、5点という少ない点数の買い目で高額配当をもたらしてくれます。

また、中央競馬だけではなく、南関東の4つの競馬場で開催されている地方競馬の予想にも力をいれていて、まずは地方競馬の予想を利用してもらうことで資金を確保し、週末の中央競馬にて大きな利益を得てもらうことで、自己資金が少ない人にも確実に大金をつかんでもらえるようなプランを用意してくれています。

また、各有料情報の「進捗報告ページ」というものがあり、このページでは情報収集がどれくらいまで進んでいるのか、そして今回の予想ではどれくらいの配当が見込めるのかが書かれているので、有料プランを選ぶ際の参考になるでしょう。

しかしサイト全体の作りとしては競馬予想に特化しているサイトという印象で、ほかの競馬予想サイトとはそれほど大きく差別化はされていない印象です。
しかし競馬予想サイトはその予想がよく当たるかどうかが利用を続けるかを決める最も大きな要素です。

令和ケイバでは無駄なコンテンツを排除し、予想に専念することで会員の、満足度を得ようとしているサイトだともいえます。